ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeグラフィック講座 > 光効果を与えた球体

光効果を与えた球体

投稿日:2006年5月30日   レベル:初級    ソフトウェア:Illustrator


400_401_004_1.jpg

おそらく、あなたの目線は中央の球体に向き、そんなモノを作品で使いたいと思っているんじゃないですか?これはAdobe Illustrator9以上によって作成されたものです。このチュートリアルでは不透明マスクを利用した、光の微妙な効果を与えた球体の作成について紹介していこうと思います。

1.円状グラデーションを与えた球体の作成
楕円ツールを使って、円を作成します。そして、ツールバーで白と黒のグラデーションを与え、グラデーションパレット(ウィンドウ>グラデーション)で”円形”を設定してください。さらに作業を進める前に、同じレイヤーに、この白と黒のグラデーションを与えた円を2つコピーしておいてください。最初のものを”pooky”、2番目のものを”dooky”(何でも良いのですが)と名前をつけておきます。これらは、後にマスクとして使います。

400_401_004_2.jpg


2.グラデーションの位置とカラーの調整
元の円を選択して、下のように、パレットのグラデーションカラーランプをクリックして、80%の位置にカラーストップを追加してください。下の図は、例で用いたミッドポイントマーカーとカラーストップ、RGB値を示しています。

400_401_004_3.jpg


3.光効果マスクの適用
“pooky”レイヤーのロックを解除してください。このレイヤーはブルーのグラデーションを加えたモノより上に表示させてください。ブルーと白黒の2つを選択します。透明パレット(ウィンドウ>透明)で、メニューから不透明マスクを選択します。”新規不透明マスクを反転”という項目が選択されているか確認してから行いましょう。これで不透明マスクを作成できました。

400_401_004_4.jpg

適応されていることを確認するために、透明グリッド(画面>透明グリッド)によって、円を通してチェックボードパターンが見えるか確認してください。

400_401_004_5.jpg


4.マスクの形状の修正
次のマスクは球体に光彩を与えるのに用います。”dooky”レイヤーを解除してください。円を選択して白で塗ってください。そして、下のような形状に近くなるようにします。これはダイレクト選択ツールを用いて、アンカーポイントを動かして行います。

400_401_004_6.jpg


5.線状のグラデーションの適用
“dooky”レイヤーにおいて、マスクと重なるぐらいの大きさの長方形を作成します。そして、下図のように、それに線形グラデーションを適用してください。

400_401_004_7.jpg


6.光学マスクの適用
2つのオブジェクトを選択して、不透明マスクを作成してみましょう。

400_401_004_8.jpg


引用:Web Design Library著者:Vecpix.com翻訳:atuk



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング