ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > 描画レイヤーの使い方

描画レイヤーの使い方

投稿日:2006年5月30日   レベル:初級    ソフトウェア:PhotoShop


1. まずは新しい画像を作ってください、ここではフォーマットとして477×477pixelsで作成いたしました。
このテクニックは方形(幅=高さ)のイメージにのみ有効です。

2. 「D」を押して、カラーをリセットしてください。

3. 「グラデーションツール」をクリックして線形グラデーションツールを選択、描画モードを差の絶対値に決定してください。
(下図を参照)
200_201_001_1.jpg

4.さて、それではただ単純に全てのイメージが埋め尽くされるようにイメージの中にたくさんのグラデーションを作成してください。

あなたのイメージはこんな感じになりましたか?
200_201_001_2.jpg

これから二つのレイヤーを使います。デザインはこれで終了です。
いまから比較(明)モードを使ったブレンドによって魔法をかける方法を教えます。

5. 背景レイヤーを右クリックして、レイヤーの複製を行ってください。

6. 編集>変形>水平方向に反転をクリックしてください。いまから、光効果の作成を始めます。


ブレンドモードを比較(明)に変更してください。(下図を参照)

200_201_001_3.jpg
7. また、ブレンドモードを適用したレイヤーを2つ作らないでください。
そうするために、レイヤー>画像の統合を選択しましょう。

8. 今、レイヤーは背景レイヤー、一つですね。これを再び、先ほどのように複製します。

9. 編集>変形>垂直方向に反転をクリックしてください。
そして再び、新しくできたレイヤーのブレンドモードを比較 (明) に変更してください。
あなたのイメージはこんな風になったはずです!
200_201_001_4.jpg

10. さらに今から’Electric’にしていきます、再び、画像を統合して、背景レイヤーを複製します。

そして、編集>変形>90°反転(時計回り)をクリックしてください。新しいレイヤーのブレンドモードを比較(明)に変えてください。
このようなイメージが得られたはずです


200_201_001_5.jpg

11. そして、イメージに着色していきます。しかし、最初に再び画像の統合を行います。
これで両方のレイヤーが着色されます。Ctrl+Uを押して色相・彩度ウィンドウをポップアップさせましょう。
右下にある色相の統合のボックスをチェックして、色彩と彩度を好みで変化させます。(ここでは色彩:200、彩度:50としました)

最終的なイメージです。
200_201_001_6.jpg


引用:Web Design Library著者:Devppl.com翻訳:atuk



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング