ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeサイトメンテナンス講座 > GoogleAdsenceの稼ぐコツ

GoogleAdsenceの稼ぐコツ

投稿日:2006年6月6日   レベル:−    ソフトウェア:−


800_801_002_1.jpg
グーグルアドセンスは近頃、ネットでの良い収入源として、多くのウェブマスター達に認識されてきています。正しくアドセンスコードをウェブサイトに組み込めるウェブマスターは非常に多くのお金を生み出すことができます。つまり、正しく実行できたらなら、多くのクリックを獲得でき、次の給料支払いの時には明らかに収入が増えているでしょう。ここでは、グーグルアドセンスを通して、よりたくさんの収入を得る方法について論じようと思います。ここでは、あなたのサイトのデザインや、どんな色を使っているのか、といったことは全く気にする必要はありません。全てのサイトで安全に実行できる、こつについて紹介します。


アドセンスコードを正しく実行する前に、これらが必要となります。

1.良いテキストコンテンツを含んだページ
あなたのページが十分なテキストコンテンツを含んでいなければなりません、あなたのページにより多くのテキストが含まれるとき、グーグルはあなたのコンテンツにより関係した広告を載せることができます。そうでなく、テキストコンテンツが限られている場合、最後に広告を見ることになり、それはお金を生み出すことにはなりません。


2.タイトルとは異なったページ内容
あなたのサイトを通して、同じページタイトルを使ってはいけません、むしろ、コンテンツに従って、毎ページに違うタイトルを付けましょう。ページタイトルは短く、的確なものにしてください。長すぎるタイトルを付けると、サーチエンジンからあなたのページが禁止される恐れがあります、気をつけましょう。コンテンツをできるだけ特定し、できる限り、1ページに1つのトピックを設けて、あなたのグーグル広告がページのコンテンツに関連するようにしてください。広告がページ内容に近づいてくると、ユーザーもそれをクリックしやすくなります。


アドセンスのこつ

1.広告はページの上方に設置しましょう
広告をスクロールページのサイドに配置しないこと、ページの見にくい場所に隠してはいけません。すぐにクリックしてもらいたかったら、分かりやすい、ページの上方か上方右側のコラムあたりに設置するのが良いでしょう。広告を適切な場所に設置してください、コンテンツのすぐ側に配置するのは良くありません。コンテンツと区別して、目立つように心がけてください。


2.広告の色目をサイトにあわせましょう
広告の色目をサイトのデザインと合わせて、サイトの一部となるように、目に優しいものとしてください。もちろん、広告をコンテンツと混ぜることは可能ですが、違反となることもあり、グーグルとのトラブルにもなりかねるます。注意してください!過度の混合は違法であるとなっています。もし、あなたのサイトで広告を完全にコンテンツの一部のように設置し、無意識のうちにクリックさせるようにしむければ、グーグルからアカウント停止のメールを受け取ることになってしまいます。ウェブサイトになじませると同時に目立たせながら、広告がコンテンツの一部と受け取られないようにしなければなりません。

黄色の背景に赤のテキストが高いクリック率をもたらすとの主張もありますが、
当座の所、私はこれには賛同できません。自由に試してみることです!


3.横ではなく縦方向の広告を使いましょう
縦方向の広告がより多くのヒット数をもたらします、なぜでしょう?なぜなら、従来のバナーは680×480という、横方向のものが基本で、バナーブラインドネスと呼ばれる、つまり人々はそれらを無視する傾向にあります。しかし、縦方向のバナーを用いれば、「バナーブラインドネス」はそれほど高くはなりません。

800_801_002_2.jpg
4.イメージ広告ではなくテキスト広告を使いましょう
バナーブラインドネスの問題はここでも発生します。人々は普通、イメージによる広告にあまり注目しないようです。この場合、テキスト広告の方が良い働きをし、クリック率がイメージ広告が2%以下なのに対して、5%程度まで上昇します。テキスト広告を使って、クリック率を上げましょう。


5.広告のパフォーマンスをモニターするためにチャンネルをつかいましょう
あなたのウェブサイトのパーツがどのように働いているのか、足跡をたどるためのチャンネルを使いましょう。例えば、「横方向の広告」というチャンネルを作り、2、3日設置します。そして、その後に「縦方向の広告」というチャンネルをまた、別の時に2、3日設置します。そして、あなたのサイトでそれらのパフォーマンスを比較できますね。これで、様々なタイプ、大きさや、場所など異なった広告について知ることが出来ます。


6.嘘はいけません、疑問があるならグーグルに聞きましょう
最後に、嘘はいけません!ごまかしは遅かれ、早かれ、あなたのアカウントを停止、収入も消え去ってしまうといった結果につながるでしょう。フェアーに行きましょう。「この広告のクリックが我々の支援につながります」なんて文章は違法なんですよ。


禁じられたユーザー: 広告をクリックさせて第三者を詐欺にかけてはいけません
グーグルは常にあなたのウェブサイトを、どのように広告を行っているかを見ているということを覚えていてください。

疑問があったら、あなたの戦略がプログラムポリシーに適っているか、確かでなかったらグーグルに尋ねるべきです。Eメールを送りさえすれば、グーグルのサポートチームは友好的に、素早く返答してくれるでしょう。トラブルを避けるには安全な方法だと思いますよ。

これらの簡単なステップがあなたのグーグルアドセンスのパフォーマンスを向上させるでしょう。もし、他にもよい方法があったら私に教えてください。それをここに加えることができることになれば、とてもうれしいですね。


引用:Web Design Library著者:Ades Tynyshov翻訳:atuk



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング