スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeサイトメンテナンス講座 > 検索エンジンの最適化、ページランキングを上げるコツ

検索エンジンの最適化、ページランキングを上げるコツ

投稿日:2006年6月6日   レベル:初級    ソフトウェア:−


あなたのウェブサイトを発展させていく時の、ひとつのキーポイントは、常にあなたの競争力を評価することです。何が効果的に働くのか、商品、サービスはどうなのか、キーワード、ディスクリプションタグについて見てください。

メタタグの使用を最適化します。キーワードを評価してください。ウェブサイトをみて、そのサービス、商品を評価しましょう。これからのクライアントになるかもしれない人々を探すために、www.google.comでのキーワードリサーチも忘れずに。

次に、あなたはキーワードをサイトのコンテンツの中で、何回使っているかを確認してください。メタタグ、デスクリプション、キーワードを実際にコンテンツの中で、使っていないと言うのは、ウェブマスターが陥る大きなミスの一つです。最高の結果を得るために、あなたのサイトを通して見て、キーワード、ディスクリプションタグがたくさん使われているようにしましょう。

800_801_004_1.jpg


そして、次はあなたの商品や、イメージについてです。<*IMG ALT=*””Tag, の中にいくつかのキーワードが含まれるようにしましょう。これはサイトの最適化、スパイダーによる訪問者の増加につながります。Google、Yahoo、Msnの全てのユーザーはタグに従います。スパイダーが検索エンジンにリストアップされる機会を増やしてくれます。


次のキーポイントは、サイトのそれぞれのセクションにおいてページタイトルを作るようにしましょう。ここで、それぞれのページにサイトの名前を付けてしまうことは大きな間違いです。Googleで検索をかける時に、特定の商品の名前とかをよく入力しますよね。セクションの名前は、キーワードを使いましょう。そうすれば、Googleでの高いページランキングは確保され、あなたのサイトが15ページ目にリストされるなんてことはなくなるはずですよ。



Google検索では、帰還リンクも重要な要素になります。これがあれば、あなたのサイトとリンク先のサイトはパートナーとなり、そのサイトはあなたのサイトに属していることになります。コンテンツの更新を頻繁に行い、また、それが多いほどGoogleでの検索は有利になります。週に2,3回、曜日を決めて更新するのがベストでしょう。


引用:Web Design Library著者:Shawn DesRochers翻訳:atuk



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング