ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeウェブデザイン基礎講座 > サイトカバー

サイトカバー

投稿日:2006年6月20日   レベル:−    ソフトウェア:−


サイトカバーは多くの目的を与えてくれます。”スプラッシュ”スクリーンといったような機能はほとんど情報を与えてはくれませんが、目を引くグラフィックスと効果でユーザーを楽しませることができます。他のものは、サイトの全体的な印象の構築を担います。そのようなカバーはしばしば、サイトのメジャーなセクションへのリンクを供給しています。ほかのカバーはほとんどグラフィクスを持っておらず、サイトのコンテンツへのアクセスや詳細な情報を供給しています。どの様なタイプのカバーが最も効果的なのかは、そのサイトの目的によります。

我々は全てのサイト要素の中で最も議論されているカバーを見つけました。多くの読者にとって、サイトカバーは単純に、付与的でじれったい読者と彼らが探しているコンテンツの間でのマウスクリックにすぎません。このような読者は、素晴らしいグラフィクスやアニメーションよりも、最初にメニューインデックスを表示して欲しいと思っているでしょう。キーは訪問者に対して、適切な処置をとるということです。

あなたのサイトの機能を見てみましょう。あなたのサイトの、一般的な訪問者は一度きりの人達か、リピーターですか?カレンダーや検索エンジンといったオンラインツールは一日に何度も訪れる人もいるわけですし、美しいサイトカバーなどは使う必要はないでしょう。このようなサイトにおいて華麗でも、無機能なカバーは全く意味がありません。もちろん、トップページをいちいち通過したくない訪問者は中のページをブックマークするでしょう。しかし、このようなサイトカバーに関する議論が常にあるなら、取り除いた方がましでしょう。

情報

学問的であったり、会社、一般的な情報サイトにおいては、そのサイトのテーマや、意味に沿った視覚デザインを行うべきです。そのようなデザインは、サイトの目的を端的に見ている人に与えることが出来ます、主なセクションへのリンクも容易です。このようなカバーは、私はどこにいるのか?ここはどのような場所なのか?何をしているのか?私が探している素材は?などといった質問に答えられるはずです。

100_101_022_1.gif


参照

参照として使用されるサイトは、メニューをトップページの右側におくべきです。訪問者は、一目見れば探している情報がどこにあるかわかり、正確に見つけることができるでしょう。参照サイトのカバーに関しては、サイトの全てのページへのリンクを貼った、コンテンツを表のようにするのがよいでしょう。グラフィックを利用したカバーに関しては、それらがリンクなどにおいて二次的な役割を果たします。グラフィクスは控えめであるのがよいでしょう、サイト全体を通して、そのイメージを保たなければなりません。この手のカバーは、このページには野生動物に関することが載っているのか?それをといったような質問に端的に答えることができます。

100_101_022_2.gif


その他

サイトカバーの3番目のタイプとしては、サイトを訪れることによって、潜在的な疑問を引き出すようなものです。これらはアニメーションやグラフィクス、マルチメディアなどを駆使して、訪問者の興味を存分に引き出すようなものです。これらのカバーが効果的であるかということはサイトの訪問者の期待感に依存します。もし、あなたが詩のサイトを訪問するときは、手根菅シンドロームについてのときとは違った期待感を持ってサイトを訪れるでしょう。詩を目的とした訪問者は単にウェブ上を漁っているのではなく、芸術や、エンターテイメントといったことへの興味をもっているはずです。神秘的、不思議で美しい外観がこのような訪問者を喜ばせるに違いありません。

賢く選択する
サイトカバー、ウェブサイトデザインの様々な側面を用いて、見る人にとってとても素晴らしいサイトを作ることが出来るでしょう。参照サイトに過剰な演出はいりません、エンターテイメントサイトにはそれが必要となるでしょう。たくさんの魚が泳いでいる海のようなものなのですから、第一印象が最も重要ですよ!


引用:Web Design Library著者:Lynch and Horton翻訳:atuk



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング