ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeウェブデザイン基礎講座 > ウェブサイトテンプレートとその利益

ウェブサイトテンプレートとその利益

投稿日:2006年6月20日   レベル:−    ソフトウェア:−



サイトで最も重要な部分といえば、その内容であることは議論の余地はありません。クライアントやお客さんを連れてくるためには、魅力的な内容と検索エンジン対策を考えてウェブを構築する必要があるでしょう。訪問者はその内容しか見ません。ウェブサイトの写真、構造、色などというのは検索エンジン用に最適化すれば、用のないことことでしょうか?ウェブデザインはあなたのサイトの見栄えを良くする殻にすぎません。でも、誤解しないで下さい、そのウェブデザインがとても重要なのです。人々は色に影響されて興味を持ち、デザインの質があなたのブランドイメージを決めるのです。

それでは、なぜ多くの人が何千ドルものお金をかけてその殻のデザインを依頼するのでしょうか?答えは簡単です。彼らはウェブサイトテンプレートについて知らないのです。もっと正確に言うならば、テンプレートの存在は知っていても、その使い方がわからないのです。ウェブデザイナーとよばれる人々もが、クライアントを満足させるために、ウェブテンプレートを買っているのを知っていましたか?

ウェブサイトテンプレートは最も速く、簡単に、コストをかけることなく、ウェブサイトを作ることができます。独自に依頼してウェブサイトを作れば、数週間、数ヶ月の時間と何千ドルの費用がかかりますが、テンプレートなら、比較的安価で、数日、100ドル以下で作る事だってできます。

100_101_029_1.jpg  100_101_029_2.jpg  100_101_029_3.jpg


ウェブテンプレートを探すにあたって、いくつかの選択肢があります。会員制のシステムを採用している業者もおり、月々の会費を払って、彼らの持つデザインのデータベースからダウンロードできるようになります。また、1つのデザインを1人の客に売るシステムをとっている会社もあります。個人的には、後者の方がコストは高くなるように思えます。この際、私限定のデザインで、ということには言及するつもりはありません。もし、会社に1万人の会員がいて、そのうち1000人が同じテンプレートを選ぶなんて事はありえません。

1対1でテンプレートを販売する会社には2つのタイプがあります。1つ目には、普通に販売するタイプです。この場合、購入したデザインを使って、ウェブサイトを起こす権利があなたに入ります。もちろんそれを他人のウェブサイトに使用してもかまいません。もう1つは、あなたにウェブサイトを構築する権利が入らないケースです。会社があなたに売った時点でそのデザインの販売をストップします。よって、あなたはそのデザインを使いまわすことはできません。

ここであなたが考えることは、”テンプレートを購入しても、編集の仕方がわからない”ということでしょう。大事なことは、テンプレートを販売する会社はすぐみつかりますが、その編集をいかに安価でしあげるかということになります。ここで、安い費用でウェブデザインのプロを雇おうとしていませんか?それではウェブサイトテンプレートを買った意味がありません!

小さなテンプレート会社に行ってみてください。きっと驚くほど好意的に、あなたが望むことが見つかるはずです!

引用:Web Design Library著者:J Hancock翻訳:atuk



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング