ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeウェブデザイン基礎講座 > 高品質なウェブサイトを手に入れる

高品質なウェブサイトを手に入れる

投稿日:2006年6月20日   レベル:初級    ソフトウェア:−


成功するビジネスというのはマーケッティングにより密接に結びつけることが条件であることは言うまでもありません。ウェブサイトがマーケット戦術に占める割りありは増加してはいますが、そこに常にプロフェッショナルの仕事が必要かといえばそうでもありません。トップクラスのビジネスをこなしている会社だけが素晴らしいウェブサイトを持っていると認識されていますが、利用できるツールに関しては実用性に欠けるモノが多いのです。その中で、最高のモノといえば、簡単なイメージから高級な専門家にウェブサイトを起こしてもらうことでしょう。お客さんから、まず聞かれる言葉といえば、”アイディアはあるけど、ツールがない”ということです。この記事では、素晴らしいウェブサイトを作成するためのツールについて、それがどこにあって、有効かどうかを紹介したいと思います。

“アイディアはあるけど、ツールがない”という状況にあるとしましょう。”ツールはどんなもので、どこに行けば手に入るの?”といった、質問に答えていきましょう。あなたはウェブサイトテンプレートというモノについて聞いたことがありますか?もしないなら、それを使えば、\6,000〜\9,000といった安価でプロによるデザインを利用することができます。ウェブサイトテンプレートはあらかじめデザインされたものの中から選んで、手早く開発するといったモノです。数千種類のデザインが用意されており、きっとあなたの要望に沿うモノが見つかると思います。おおまかなデザインを実現できたら、あとはテキストや写真を置き代えていくことになります。

100_101_016_1.jpg  100_101_016_2.jpg  100_101_016_3.jpg


ウェブサイトテンプレートを探すのは簡単ですが、会社によって違いがあることを分かっておいてください。GoogleやYahooで”ウェブテンプレート”と検索すれば、かかるでしょうが、その全てが質の高い仕事をしているとはいえません。では、どうやって良い会社を見つければよいのでしょうか?まず、いくつかの会社でテンプレートを試してみることです。素晴らしいと思えば、それにこしたことはありません。あなたの感性で決めることです。

次に、どの程度の数のテンプレートを扱っているか、またどの程度更新されているかを見ましょう。多ければ多いほど良いというのが定説です。これを分かっていれば、そう大きなミスをすることもないでしょう。小数のテンプレートしか扱っていない会社なら、1つをたくさんの人が利用する可能性がでてきます。みんな一緒のデザインでは、きっと嫌なはずでしょう?そして、定期的にデザインを更新しているほうが良いに決まってます。1週間ごとに更新されていれば、良いでしょう。毎日されていれば、最高だと思います。そのようなサイトなら、どんどん内容がリフレッシュされて選択の幅も広がります。

最後に、そのテンプレートが編集可能か確認しておきましょう。これはすなわち、テンプレートのファイル形式(PSD、HTML、SWF、FLA・・)が何かということです。これによって、選択を変更しなければならないかもしれません。必ず、購入先に確認しておいてください。ほとんどのファイルは先にあげたモノになるはずですが、安全にこしたことはありません。購入が決まったら、すぐにダウンロードから入手できるか、相手側からリンクが与えられるはずです。

ここまできたら、もう一歩です!最後にもう1つだけ重要な選択を下さねばなりません。誰がそれを編集するか?ということです。身近にそれが可能な人がいれば良いですが、そうでなければ、お金を払って依頼せねばなりません。このようなことに関しては、購入先からは忠告されないことが普通です。これがなければ、ウェブ開発のマーケット自体が無くなってしまいますから。自分自身でやろうとおもうなら、多くの時間を費やすことを覚悟せねばなりません。

お金を払って業者を雇うのは選択肢の一つに過ぎませんが、望むデザインと機能を得るためには確かな選択でしょう。そのような業者はネットですぐ探せるはずです。”ウェブサイトデザイン”と検索してみてください。依頼をすればすぐにやってくれるはずです、料金は\100,000〜\200,000といったところでしょうか。プロ仕様のウェブサイトを構築しようと思えば、実にリーズナブルな予算だと思いますよ。


引用:Web Design Library著者:Cal Hyslop翻訳:atuk



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング