スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > フォトショップで蝶の羽を作る

フォトショップで蝶の羽を作る

投稿日:2006年9月1日(更新日:2008年6月9日)   レベル:中級    ソフトウェア:PhotoShop


では最初に、黒い背景のキャンバスを開いてください。そしてペンツールペンツールを使って、下のような“葉っぱの形”を作ってください。
葉っぱの形を作成する


パスレイヤーを右クリックして「選択範囲を作成」を選びます。ぼかしの半径は0にして、アンチエイリアスボックスにチェックをいれます。
選択範囲を作成する

そして新規レイヤーを作成し、塗りつぶしツール塗りつぶしツールで選択範囲内を白色にしておきます。
まだ選択を解除しないでください。
選択範囲内を塗り潰す


次に「選択範囲>境界をぼかす」をおこないます。ここでは、半径は5に設定しました。もちろんあなた自身の設定を試してもかまいません。
選択範囲内の色を「Deleteキー」で消去すれば、次のようになったはずです。
選択範囲をぼかす


ここで、“葉っぱの形”を複製していき、少し回転させたりすることで面白くなると思います。サイズやコントラストも変えていきましょう。
コントラストを変更

これ以降、手順を説明するために必要ないレイヤーは表示していません。

葉っぱのひとつを複製して、フィルタ>ぼかし>ぼかし(移動)を選択してください。あなたの作成した葉っぱの角度によってぼかしの角度を調節して、距離は50ぐらいにしてください。下のようになりましたか?
葉っぱのひとつを複製する

この過程を全ての形状に適用していきます、移動のぼかしは異なった角度で最低2回はそれぞれにおこないました。それぞれの明るさも微妙に変えていってください。そして、背景を除いたレイヤーを統合しましょう。
背景を除くレイヤーを統合


統合した後で、Ctrlキーを押しながら統合したレイヤーのサムネイルを選択します。画像内に選択範囲が表示されます。そして新しいレイヤーを作成し、グラデーションツールを選択し、好みの色を設定してください。
グラデーションツール

さらに、色をつけたレイヤーを複製してオーバーレイなどのブレンドモードを設定すれば、さらに見栄えがよくなると思います。
ブレンドモードを設定

完成


引用:Web Design Library著者:Shinta翻訳:atuk



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング