ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > フォトショップで人物の鼻を修正する

フォトショップで人物の鼻を修正する

投稿日:2006年10月17日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop



Photoshopは外科整形手術にとってかわる最も安いツールだと思います。Photoshopはコンピュータ上でしか使えませんが…。ここではアシュリー・シンプソン(Ashlee Simpson)の画像を使って、鼻をいじる方法で例を見せたいと思います。


Step1 − 鼻を小さく加工する

これは体のパーツのサイズを簡単に変化させる方法です。ここでは鼻の大きさを小さくします。
サンプル画像


Step2 − 輪投げツールを選択

最初に、輪投げツールを選択し、ぼかしを10pxに設定します。
鼻を小さく加工する

操作のコツ:エンターキーを押せば、ぼかしの設定ボックスを選択することができます。修正したい部分よりも大きく選択します、この場合は、アシュリー・シンプソン(Ashlee Simpson)の鼻の周りを選択します。
輪投げツールを選択


Step3 − ゆがみを適用

フィルタ>ゆがみ(Ctrl+Shifr+X)を適用します。

ゆがみのボックスが開くと思います、ここで、先程選択した部分の周りは赤いマスクがかかった状態になっています。そして、縮小ツール(S)を使用して、大きさを変えたい部分を選択していきます。ブラシの設定を変えることで、縮小の度合いも調節できます。
ゆがみを適用


Step4 − 完成

好きなように変形できたらOKを押してください。
完成です!とてもシンプルな方法だったでしょう?
完成


引用:Web Design Library 著者:Tommy Maloney翻訳:atuk



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング