スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeウェブプログラミング > フルスクリーンにする方法

フルスクリーンにする方法

投稿日:2006年10月3日   レベル:初級    ソフトウェア:DreamWeaverGoLiveFrontPage



今回作成するjavascript コードではボタンを押すことで画面をフルスクリーン表示にすることができます。 コードは2部に分かれています。 最初の内容は<head>タグ内に記載することで動作させることができるものであり、 以下のようになります。

<script language="javascript"> function fullscreen() { window.open('page.php','kyscorp','width='+screen. width+',height='+screen.height+',top=0,left=0'); } </script>

2つめのコードはこの機能を利用可能にするボタンを作成するコードであり、 この機能を持つボタンを必要とする位置に追加してください。

<form> <input type="button" onClick="fullscreen()" value="Full Screen"> </form>


引用:Web Design Library著者:Kyscorp.com翻訳:atuk




スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング