スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

HomeHTML&CSS講座 > CSSフィルター (IEのみ)

CSSフィルター (IEのみ)

投稿日:2006年12月12日   レベル:初心者    ソフトウェア:DreamWeaver



DHTML CSSの要素にフィルターを指定すると、テキストや画像のスタイルを変えたり特殊な効果を付けたりすることができます。


Step1 − フィルターの種類

指定の仕方はほかのプロパティーと同じ、スタイル・シートがローカルか内部か外部かにかかわらず使用できます。フィルターには、次のような種類があります。

Alpha - 半透明化
Blur - ぶれ(手ぶれした写真のように見える)
Chroma - 指定色の透明化
Fliph - 左右反転
Flipv - 上下反転
Glow - 発光(画像等が光を放っているように見える)
Gray - 白黒画像化
Invert - 色と輝度の反転
Mask - マスク化(前景を透明化、背景を指定色で塗りつぶし)
Shadow - 陰影の付与
Dropshadow - ドロップシャドー(落とし影=画像等から少し離れた影)の付与
Wave - 波状の変形
Xray - 色と輝度の反転と白黒画像化


Step2 − 固有の属性

各フィルターには以下に示すようなそれぞれ固有の属性があり、引数として指定します。

Alpha:
  opacity
  finishopacity
  style
  startx
  starty
  finishx
  finishy
Blur:
  add
  direction
  strength
Chroma:
  color
Fliph:
  なし
Flipv:
  なし
Glow:
  color
  strength
Gray:
  なし
Invert:
  なし
Mask:
  color
Shadow:
  color
  direction
Dropshadow:
  color
  offx
  offy
  positive
Wave:
  add
  freq
  lightstrength
  phase
  strength
Xray:
  なし


Step3 − セレクター


セレクター {
filter:フィルター名(属性=値, 属性=値);
}

{filter:(=, =);}

引用:Web Design Library 著者:Cable翻訳:小林 修



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング