スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeウェブプログラミング > お問合せフォームPHP

お問合せフォームPHP

投稿日:2007年1月16日   レベル:初心者    ソフトウェア:PHP Editors
ここでは、次の2つのファイルだけで作れる簡単な問い合わせフォームを紹介しましょう。 お問合せフォーム




Step 1:contact.php
contact.php
contactsent.php
まず、次のコードを含むcontact.phpを用意します。

コード
<form action="contactsent.php" method="post">
Name: <input type="text" name="name">
<br>
E-mail: <input type="text" name="email">
<br>
Message: <br> <textarea name="message" cols="50" rows="5"></textarea>
<br>
<input type="submit" value="Submit">
</form>

これは問い合わせフォームを定義するためのコードです。質問を記入する領域のほか、質問者の名前と電子メール・アドレスを入力する領域を設定しています。

Step 2:contactsent.php
もう一つのファイルcontactsent.phpには、次のPHPコードを書き込みます。

コード
<?php
$name=$_POST['name'];
$email=$_POST['email'];
$message=$_POST['message'];
$to="ここには自分のメールアドレスを書いておきます";
$message="Name: $name \n E-mail: $email \n Comments: $message \n";
if(mail($to,"Contact from your site",$message,"From: $emailn")) {
echo "Thank you, your email has been send.";
} else {
echo "Sorry but there is an error. Try again please.";
}
?>

とても簡単なコードですが、PHPなど見たこともないという人にはチンプンカンプンでしょう。そこで、少し説明しておきます。まず、冒頭部分にある3行

$name=$_POST['name'];
$email=$_POST['email'];
$message=$_POST['message'];

で、問い合わせフォームに入力された情報を取り出します。そして、1行おいた次の行

$message="Name: $name \n E-mail: $email \n Comments: $message \n";

で、取り出した情報から電子メールで送る本文を組み立てます。途中にある \n は改行のことです。読みやすいように行を改めているのです。そして、その次にある

if(mail($to,"Contact from your site",$message,"From: $emailn")) {
echo "Thank you, your email has been send.";
}

で、その本文を電子メールで自分宛に送り、質問者には問い合わせが電子メールで送られた旨のメッセージを表示して終わります。しかし、何らかの理由によって電子メールの送信に失敗した場合は、その次にあるコード

else {
echo "Sorry but there is an error. Try again please.";
}

により、質問者に異常が発生した旨を通知してやり直してもらいます。

以上で、問い合わせフォームのできあがりです。


引用:Web Design Library 著者:Valuedresource.com翻訳:小林 修



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング