ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

HomeFlash講座 > Action Scriptを使って形を変える

Action Scriptを使って形を変える

投稿日:2007年2月16日   レベル:初心者    ソフトウェア:Flash
flash_10732_1.jpgここでは、Action Scriptを使ったオブジェクトの形を変形する方法を紹介します。



Step 1:レイヤーを作成する
2つのレイヤーを作成してください。
Object
Script

メインのムービーは”Object”レイヤーに配置します。

なにか図形を描いて、ムービークリップに変換して”object1”とでも名前を付けて下さい。そしてスクリプトレイヤーのフレーム1に次のスクリプトを記述します。
xy = "20";
right = "20";
left = "-30";


Step 2:ムービクリップ化
ムービークリップシンボルをダブルクリックして中に入り、そこで図形を再びムービクリップ化して、今度は”object2”と名前をつけます。

”object1”の中で、新しいレイヤー”script”を作成し、そのフレーム1に次のスクリプトを記述します。

s = s - Math.random(500);
if (s > _root.left) {
gotoAndPlay(5);
} else {
gotoAndPlay(1);
}


Step 3:アクションを記述
そして”object2”の中に入り、再び新しいレイヤー”script”を作成して、そのフレーム1に次のアクションを記述します。

setProperty(this, _xscale, Random(50)+50);
setProperty(this, _yscale, Random(50)+50);
ny = Random(50)+50;
nx = Random(50)+50;


次のフレームに空白のキーフレームを挿入し、次のアクションを記述します。

setProperty(this, _xscale, this._xscale +( (nx - this._xscale) /8)); setProperty(this, _yscale, this._yscale +( (ny - this._yscale) /8));


さらに、フレーム3にキーフレームを挿入し、次のアクションを記述してください。

if ((this._xscale >= (nx-1) and this._xscale <= (nx+1)) and (this._yscale >= (ny-1) and this._yscale <= (ny+1))) {
ny = Random(90)+10;
nx = Random(90)+10;
}
gotoAndPlay(2);
ここで、”Object2”内の図形が配置してあるレイヤーもフレーム3にフレームを挿入して(キーフレームではありません!)、フレームを有効にしておく必要があります。

これで作業は完了です、テストしてみてください。

引用:Web Design Library著者:n0wfel翻訳:atuk



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング