ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > スターウォーズ ライトセイバーを描く方法

スターウォーズ ライトセイバーを描く方法

投稿日:2007年4月10日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop
少し前に、名監督であるジョージルーカスの手によって、Star Wars episode ?-シスの復讐が公開され、大盛況を博しました。私にとって、もっとも印象的であった場面は、ライトセーバーを使った決闘の場面でした。そこで、ハリウッドを我々の日常にも!ということで、個人的な写真にライトセーバーを描き加えるテクニックを紹介します。


Step1:写真をインポートする
Photoshopを開いて、ライトセーバーを書き加えたい写真をインポートします。私はこの写真を使います。ライトセーバーの持ち手の部分が必要になるので、懐中電灯や電話の子機なんかを持った写真が良いと思います。

写真をインポートする

Step2:長方形を作成する
四角形ツールを使って、イメージのどこかに長方形を作成します。幅は、ライトセーバーの持ち手の半分くらいにしてください。長さは、適当に人物の大きさに合わせてください。だいたい、人物の半分ぐらいの長さがちょうど良いのではないでしょうか。私は、30×1000としました。

長方形を作成する

Step3:角度に合わせて回転させる
ここで、ライトセーバーの先端を少し丸めて、持ち手の角度に合わせて回転させます。

選択 > 変形へと移動してください。
変形
そして、Shiftを押しながら楕円ツールを使って、ライトセーバーの先端に円を加えます。
円を加える
再び、選択>変形から、回転ツールを使って、持ち手の角度に合うように回転させます。これで選択範囲が持ち手の角度と合ったはずです。
回転させる
ライトセーバー

Step4:色を付けていく
色を付けていきます。新しいレイヤーを作成してください(Ctrl+Shift+N)。それを選択範囲で白く塗りつぶします。選択を解除して(Ctrl+D)、ぼかし>ぼかし(ガウス)から半径10pxでぼかしを加えます。そしてレイヤー>レイヤースタイル>光彩(外側)で次のように設定してください。
ps_5239_7.jpg
どんな色でもライトセーバーに使えます(赤ならダースモール、緑ならヨーダ、青ならオビ‐ワン、巨匠ジョージみたいにオリジナルカラーでも!)。

Step5:レイヤーを複製する
このレイヤーを複製します(Ctrl+J)。

Step6:レイヤーを作成する
新しいレイヤーを作成します(Ctrl+Shift+N)。

前のレイヤーから選択範囲を表示します(Ctrl+Click)。選択範囲を再び白で塗りつぶします。 ぼかし>ガウスから5pxでぼかします。

レイヤー>レイヤースタイル>グロー(外側)を次の設定で実行してください。
ps_5239_8.jpg

Step7:完成
(オプション)このレイヤーを何回か複製していけば、さらに光彩が顕著になります。このようなイメージが作れましたか?

完成

引用:Web Design Library 著者:Reiven翻訳:atuk



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング