ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Mac風のボタンを作る方法

Mac風のボタンを作る方法

投稿日:2007年4月20日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop
Macのような、未来的なルックスのボタンのデザインを勉強しましょう!これらのボタンはウェブサイトのレイアウトや、その他グラフィクスに非常に役立ちます。


Step1:新しいドキュメントを作成する
新しいドキュメントを150×50pixel、白い背景で作成します。

Step2:角丸短形ツールを選択
角丸矩形ツールを選択します。
角丸短形ツールを選択

Step3:図形を描く
下のような図形を描いてください。
図形を描く

Step4:レイヤースタイルの設定
この形状の色は現在のところ重要ではありませんが、白にしてしまった場合は、レイヤーの色の部分をクリックして変更してください。レイヤーを右クリックしてラスタライズします。そして、レイヤースタイルのドロップシャドウ、シャドウ(内側)、グラデーションオーバーレイで次の設定をおこなってください。
レイヤースタイルの設定
レイヤースタイルの設定2
レイヤースタイルの設定3

Step5:下記の様になる
このようになりましたか?

下記の様になる

Step6:新しいレイヤーを作成する
新しいレイヤーを、図形を描いた上に作成してください。図形レイヤーを、Ctrlを押しながら選択することで図形の選択範囲を得ることができます。
ps_8193_7.gif

Step7:1px縮小
この状態で、選択範囲>選択範囲を変更>縮小で1px縮小させます。

Step8:短形選択ツールを選択
あなたの図形は1px縮んだことになります。そして、矩形選択ツールをツールバーから選択します。
短形選択ツールを選択

Step9:細長い選択範囲を作成する
Altを押しながら細長い選択範囲を作成します。


Step10:不透明度60%に設定
この領域を白で塗りつぶして、不透明度を60%%にしてください。 ps_8193_10.gif


Step11:完成 バリエーション
赤色 ボタン
緑色 ボタン
紫色 ボタン


引用:Web Design Library 著者:GreyCobra.com翻訳:atuk



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング