ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

HomeFlash講座 > System.showSetting

System.showSetting

投稿日:2007年5月18日   レベル:初心者    ソフトウェア:Flash


Step1:
Flash6 playerで右クリックしたときに現れるメニューを不思議に思ったことがあるはずです。

ユーザーにシステム設定タブを開かせるのはあまりよくありませんよね?Macromediaは公式のFlashMXヘルプの中でもこれについて解説していませんが、これらはプレイヤーに隠された、お守りのような働きをするのです。

Step2:System.showSettings()
System.showSettings()は設定メニューを呼び出したときにポップアップさせるアクションスクリプトです。これは4つの設定タブについて、表示させたいものを特定できるようになっています。

0- プライバシータブの表示
1- ストレージタブの表示
2- マイクタブの表示
3- カメラタブの表示


Step3:設定しなかった場合
これらを設定しなかった場合は、最後に表示されたデフォルトのタブが表示されます。

System.showSettings();
Step4:設定後
これらの設定によってユーザーに対して、彼らのカメラやマイクへのアクセス許可を求めることができます。

設定後

引用:Web Design Library 著者:Guy Watson翻訳:atuk



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング