ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > iTunesのリモートコントロールの作り方

iTunesのリモートコントロールの作り方

投稿日:2007年8月10日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop


Step1:新規ファイルを作成
500x300ピクセルの新規ファイルを作成します。背景の色は暗めの色を選びます。

新規レイヤーを作成します。角丸長方形ツールを使って長方形を描き、白色で塗りつぶします。

新規ファイルを作成

Step2:ドロップシャドウ
レイヤー > レイヤースタイル > ドロップシャドウで影を少し付けます。設定は下記の様にしてください。

レイヤー > レイヤースタイル > ドロップシャドウ

Step3:長方形を描く
新規レイヤーを作成し、前景の色を#e8e6cfにします。

右上の隅に、端に近づきすぎないように注意しながら、長方形を描きます。

長方形を描く

Step4:シャドウ(内側)く
レイヤー > レイヤースタイル > シャドウ(内側)で、新しい長方形に少し影を付けます。

設定は下記の様にしてください。

シャドウ(内側)

Step5:つやを加える
つやを加えるために、もう一つ別のレイヤーを開きます。

長方形選択ツールを使い、黄色の長方形の上半分にかぶせて、長方形を描きます。白色で塗りつぶし、透明度を29%にします。

その後、テキストを加えます。

つやを加える

Step6:楕円型選択ツール
新しいレイヤーを作成します。楕円型選択ツールを使って、リモコンの左側(空白になっている)に円を描きます。

色を付けます。色は、#f5f5f5と#ebeceを使います。

楕円型選択ツール

Step7:ボタンの調節
ボタンらしく見えるように、少し影を付けます。

レイヤー > レイヤースタイル > ドロップシャドウ を選びます。

ボタンの調節

Step8:完成
リモコンが出来ました。完成図は以下のとおりです。

早送りボタンなどを配置するとさらに完成度は高まります。

完成

引用:Web Design Library著者:DesignTutorials.info翻訳:中山



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング