スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

HomeHTML&CSS講座 > Flash イントロ を HTML に埋め込む方法

Flash イントロ を HTML に埋め込む方法

投稿日:2007年9月25日   レベル:初心者    ソフトウェア:-
HTML ページに Flash を埋め込むにはいくつかの方法があります。


Step1:Flashのイントロ
今さっき作った Flash のイントロを HTML ページに埋め込むためには、Flash 作成に使ったプログラムに戻って以下の操作をしてください。

[ファイル] から [開く] を選択します。先ほど編集していた Flash のイントロを選択して開きます。

Step2:ムービーの書き出し
[ファイル] から [ムービーの書き出し] を選択するか、"Ctrl+Shift+Alt+S" を押します。

Step3:ファイルの保存
ファイル名を "intro.swf" とします。ファイルの保存先を選びます (HTML フォルダ内)。[OK] をクリックします。

Step4:コードの挿入
Flash ムービーを挿入したい HTML ページを開きます。以下のコードを挿入します。

<object classid="clsid:
D27CDB6E-AE6D-11cf-96B8-444553540000"
codebase="http://download.macromedia.com/pub/shockwa
ve/cabs/flash/swflash.cab#version=6,0,29,0" width="700"
height="322">
<param name="movie" value="intro.swf">
<param name="quality" value="high">
<embed src="intro.swf" quality="high"
pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer" type="application/x-shockwave-flash" width="700"
height="322"></embed>
</object>

上記のコードには、<embed> タグと <object> タグがあります。

これは、Internet Explirer は <object> タグを認識し、Mozilla は <embed> タグを認識するが <object> タグは認識しないためです。

コード内にはいくつかの属性が使われていますね。classID は <object> タグの属性です。

これは、ActiveX プラグインがインストールされていない場合に、Internet Explirer に ActiveX プラグインをロードさせるためのものです。

pluginspage は タグの属性です。

これは、Netscape に Shokwave のプラグインがない場合に、Shockwave のダウンロードページへのリンクを表示させるためのものです。

ユーザーが Flash プラグインをインストールしていない場合、ページ上には壊れアイコンが表示されます。

Step5:HTMLファイル保存
編集が終わったら HTML ファイルを保存し、ブラウザで開いて、挿入した Flash のイントロを確認してみましょう。

Step6:別の方法
[ファイル] から [開く] を選択します。先ほど編集していた Flash のイントロを選択して開きます。

[ファイル] から [パブリッシュ] を選択するか、"Ctrl+Shift+Alt+S" を押します。

これで、<object> タグと <param> タグが生成されました。

次に、[ファイル] から [embed tags for you] を選択します。

これで、classID と puluginspage 属性も生成されます。

ブラウザ画面で Flash が作成した HTML ファイルを開いて、Flash イントロを確認しましょう。

引用:Web Design Library著者:Igor Lognikov, Editor翻訳:五野上



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング