スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeサイトメンテナンス講座 > リニューアルしたウェブサイトを宣伝する方法

リニューアルしたウェブサイトを宣伝する方法

投稿日:2007年10月09日   レベル:初心者    ソフトウェア:-
新しいウェブサイトを宣伝し、SEO(Search Engine Optimizer:サーチエンジン最適化)の検索結果でトップにランクするには、サイトのオーナーは以下のステップを踏まえて宣伝を行います。ステップに含まれるのは、プレス・リリース、ディレクトリーリスティング、記事の執筆と投稿、ニュースレター、ブログ/RSSフィードなどがあります。このステップを踏まえれば、効果的にサイトの宣伝ができます。


Step1:プレス・リリース
プレス・リリースは、新しいサービス/製品、買収、コンベンションや展示会への参加など、注目させ続けることを目的とする必要があります。プレス・リリースは人々が自分のサービスや製品に関係した情報を探すためにサイトを訪問させる上で主な手段です。また、ブランドネームを確立して自分が関係する分野の情報の専門家として有名になる上で効果的な手段ともなります。

Step2:ディレクトリーサービスへの出稿
プレス・リリースを出した後は、ディレクトリーリスティングが最も重要になります。紛れもなく明らかなことは、オーナーのサイトをサーチエンジン最適化に載せるために最もシンプルな方法だということです。

ユーザーがサイトに到達するようリストに無料で載せるディレクトリーサービスと、有料のディレクトリーサービスがあります。ディレクトリーにサイトを載せることによって、サイトに新しい特徴が確実に加わります。そのようにして加わった価値によって自分のサイトが提供するものを他の同様のサイトでも見つけられるよう効果を高めます。

Step3:記事の出稿
記事を書くことによってオーナーの専門知識を明確に伝えることができますが、気軽な仕事ではありません。それはサイトにとって大いに価値のあるポジティブな特徴となるのです。記事を書くことによって、他では見つけることができない独自の要素を創造する上に確実にサーチエンジンから検索されやすくなります。

また、サービスや製品について説明ができて、商談をまとめるのに売り文句を押し付ける必要がありません。記事を書くことの別の利点は、有機的な仕方でサイトの大きさを徐々に増やす効果的な方法であるということです。最終的には、サイトが自分の業界についての情報を正しく伝える拠点になるのです。

Step4:ニュースレター
ニュースレターはサイトにとって基本なものです。サインアップした読者はそのサイトが自分のメールアドレスを入力する価値があると感じています。読者はサイトに信頼ある優良なコンテンツがあると言ったり考えたりするようになります。リスクを負わせることなくユーザーをひきつける新しいサービスや製品すべてを公開できます。そのためニュースレターは見込みのある読者にサービスや製品を売り込む最善の方法と言えます。

Step5:ブログ
ブログによってサイトの宣伝は成功を収めています。コンテンツが簡単に作れるため、会社の存在を簡単に顧客に知らせることができます。会社や従業員個人が社内で行う仕事の内部の視点を伝え、顧客にビジネスの内容を知らせたりウェブサイトに関心を持たせたりすることができます。

引用:Web Design Library著者:Saad Kamal翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング