ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > フォトショップを使った光と影の基本

フォトショップを使った光と影の基本

投稿日:2007年12月21日   レベル:上級者    ソフトウェア:PhotoShop


Step1:はじめに
色の付け方が分からない場合は次のリンクをクリックしてください。色の基本。

このチュートリアルは画像に光と影をつけるのに実際に役立ちます。

それでは、このシンプルな画像を使って作業を始めましょう。

シンプルな画像

Step2:影を付ける
では、「覆い焼き(画像を明るくする)」と「焼きこみ(画像を暗くする)」を使いましょう。

覆い焼きツール

上の画像に書いておいたルールを守って光と影を作りましょう!

まず、「覆い焼き」を使って、60pxくらいの大きいサイズのブラシを選択します。

ps_13190_3.jpg

体の後ろ側に影をつけます。

覆い焼きオプション

暗くする場所に影をつける作業を続けます。

影付け

Step3:光の反射を付ける
影がつきました。続いて「覆い焼き」のオプションを選択しましょう。

ps_13190_6.jpg

上の画像に書いておいたルールを守ってください!

指定された場所を明るくすると…

光の加減をつける

Step4:物体の影
明るくなりました。続いて「楕円形選択ツール」を選択します。

背景色を黒に変えます。

新規レイヤーを作成して他のレイヤーの下に置きます。

イメージの下側に小さな楕円を描きます。

下の影

「ALT」+「BACKSPACE」キーを押すと選択範囲が黒い影がつきます。

物体の影完成

かわいいでしょ? ^.^

これでできあがり!

引用:Web Design Library著者: EZPhotoshop翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング