ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > フォトショップ : カラー効果の使い方

フォトショップ : カラー効果の使い方

投稿日:2008年01月08日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop


Step1:画像を開く
写真をPhotoshopで開きます。

画像を開く

Step2:色相・彩度の変更
レイヤーパレットの一番下で「色相・彩度」オプションをクリックします。以下のように設定します。

色相・彩度の変更

Step3:色相・彩度の変更結果
すると、このようになります。

色相・彩度の変更結果

Step4:レイヤーを新規作成
レイヤーを新規作成して「ソフトライトブレンド」モードに設定します。48ピクセルのハードブラシを選択して以下のように新しいレイヤーに色をつけます。気に入った色を使うことができます。

レイヤーを新規作成

Step5:ぼかしを選択
「フィルタ」−「ぼかし」−「ぼかし(ガウス)」で90ピクセルを選択します。

ぼかしを選択

Step6:完成
はい、できました!これで簡単に写真を編集できます。ありがとう!

完成

使い方のヒント: 彩度を下げると色数が減ります。 そのため、彩度を下げることで使った色がはっきり分かるようになります。

引用:Web Design Library著者:Kai Loon翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング