ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > テキストを反射させる方法

テキストを反射させる方法

投稿日:2008年1月15日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop
今回はテキストの反射についてお教えします。皆さん本当はこのテクニックを他のデザインにも使っているのではないかと思います。それでは始めましょう。


Step1:ドキュメント作成
Photoshopを開いてドキュメントを作成します。サイズは400ピクセル×200ピクセル、背景は白です。

新規レイヤーを作成して、「gradient_background」と名前を変更し、「グラデーションツール」で、最前面を「#999999」に設定して背景を「白(#ffffff)」にします。ステージの下から上に向けてドラッグすると、次のようになります。

ps_13328_1.jpg

Step2:文字を書く
「横書き文字ツール」を選択して文字を入力しますがここでは「LOONDESIGN」と書きます。フォントはsupersonic、色は白を使います。

ps_13328_2.jpg

Step3:テキストレイヤー効果
テキストレイヤーをダブルクリックしてレイヤーの「ブレンドオプション」を取り出し、「境界線」と「グラデーションオーバレイ」オプションに必要な設定を行います。

ps_13328_3.jpg

ps_13328_4.jpg

Step4:テキストの反転
「Ctrl」+「J」キーでテキストレイヤーを複製してからコピーしたレイヤー上を右クリックして「ラスタライズ」を選択します。もういちど右クリックして「レイヤースタイルをクリア」を選択します。「Ctrl」+「T」キーで自由変形を取り出して作業領域内を右クリックして「垂直方向に反転」を選択します。位置を調整すると次のようになります。

ps_13328_4-2.jpg

Step5:クイックマスクモード
ラスタライズしたレイヤーを再び選択し、「Q」キーを押して「クイックマスクモード」機能を使います。「グラデーションツール」を選択し、「Shift」キーを押したままドラッグすると次のようになります。もう一度「Q」キーを押して「Delete」キーを押します。レイヤーの不透明度は「60%」に設定します。

ps_13328_5.jpg

Step6:クイックマスクモード
「gradient_background」レイヤーの上、またすべてのレイヤーの下に新規レイヤーを作成します。「楕円形選択ツール」で以下のように楕円を描きます。

ps_13328_6.jpg

Step7:完成
黒く塗ってから「フィルタ」−「ぼかし」−「ぼかし(ガウス)2」を選択します。レイヤーを調整して効果をつけてから不透明度を30%に変更します。これで完成です!

ps_13328_7.jpg

レイヤーブレンドオプションでテキスト効果の調整や設定が、グラデーションツールで「gradient_background」の色の調整ができるようになりました。楽しく仕事しましょう!



引用:Web Design Library 著者:Kai Loon翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング