スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > ツールチップのチュートリアル

ツールチップのチュートリアル

投稿日:2008年4月18日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop
このチュートリアルでは、吹き出しのバルーンを描いてみたいと思います。


Step1:新規ドキュメントの作成
任意のサイズで新規ドキュメントを作成します。

ここでは大きさを300ピクセル×200ピクセルにし、背景色を白(#FFFFFF)にします。


Step2:角丸長方形ツールの設定
角丸長方形ツールを使って、このように設定を適用します。

ps_13015_01.jpg


Step3:角丸長方形を描く
角丸長方形ツールを使って、この画像と同じように長方形を引き出します。

ps_13015_02.jpg


Step4:多角形選択ツールで描く
「L」キーを押して多角形選択ツールを引き出し、1箇所をクリックし、別の場所へドラッグして、選択範囲が三角形になるまでこの操作を繰り返します。

ps_13015_03.gif


Step5:選択範囲の変更
「D」キーを押して、「X」キーを押します。

「Ctrl」キーを押しながら「Backspace」キーを押すと、選択範囲が白くなります。

ps_13015_04.jpg


Step6:ブレンドオプションの適用
このレイヤーをダブルクリックして、このブレンドオプションを適用します。

ドロップシャドウ:

ps_13015_05.jpg

シャドウ(内側):

ps_13015_06.jpg

カラーオーバーレイ:

ps_13015_07.jpg


Step7:完成
「OK」をクリックして、テキストを入れればできあがりです!

ピクセルフォントを使う方が良いかもしれません。

このチュートリアルを楽しんでいただければと願いつつ、ご覧いただき感謝いたします。

これは私がテキストを追加したものです。

ps_13015_08.jpg


Step8:ソースパッケージのダウンロード
ここからツールチップのチュートリアルのソースパッケージをダウンロードできます。


引用:Web Design Library  著者:www.photoshopforce.com 翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング