ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > オブジェクトを反射させる方法

オブジェクトを反射させる方法

投稿日:2008年5月9日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop
このチュートリアルでは、オブジェクトを反射させてみたいと思います。


Step1:オブジェクトをコピーする
反射したオブジェクトがある場所(背景レイヤー)に写真を開き、オブジェクトをコピーします(「缶」レイヤー)。


Step2:レイヤーを複製する
「缶」レイヤーを複製します(マウスを右クリックして「レイヤーを複製」を選択)。


Step3:オブジェクトを反転する
コピーしたレイヤーに「編集」−「変形」−「垂直方向に反転」を適用して画像1のようにドラッグします。

ps_14760_01.jpg


Step4:カンバスを回転する
「イメージ」−「カンバスの回転」−「90度(時計回り)」を選択します。


Step5:設定を適用する
「長方形選択ツール」を選択して缶を反転させます。

「フィルタ」−「変形」−「シアー」を選択して次の設定を適用します。

ps_14760_02.jpg


Step6:イメージを編集する
「編集」−「自由変形(「Ctrl」+「T」キー)」を選択してイメージを縮小します。

レイヤーのブレンドモードを「ソフトライト」にして不透明度を50%にします。

「缶のコピー」レイヤーを「缶」レイヤーの下にドラッグします。


Step7:カンバスを回転して完成する
「イメージ」−「カンバスの回転」−「90度(時計回り)」を選択すると完成です。

ps_14760_03.jpg


引用:Web Design Library  著者:www.tutorialpark.com 翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング