スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > フォトショップでフェニックスを描く方法

フォトショップでフェニックスを描く方法

投稿日:2008年6月10日   レベル:中級者    ソフトウェア:PhotoShop
このチュートリアルでは、フォトショップでフェニックスを描いてみたいと思います。


Step1:新規ファイルの作成
972ピクセル×944ピクセル、解像度72dpiで新規ファイルを作成します。
黒く塗ります。

ps_14721_01.jpg


Step2:鳥のシルエットを描く
ペンツールpen_toolを使って白色で、次の画像のように鳥のシルエットを表現します。

ps_14721_02.jpg


Step3:鳥の目を描く
ペンツールpen_toolを使って鳥の目を表現します。
色は「#FDF785」で、以下のパラメータを使います。

ps_14721_03.jpg

ブレンドオプション−境界線

ps_14721_04.jpg


Step4:鳥の舌を描く
鳥の舌を表現します。
色は「#FF0000」を適用します。

ps_14721_05.jpg


Step5:鳥の翼を描く
ペンツールpen_toolは以下のパラメータを使うと鳥の白い翼を表現するのにも使えます。

ps_14721_06.jpg

ブレンドオプション−境界線

ps_14721_07.jpg


Step6:鳥の翼を反転させる
鳥の翼のレイヤーをコピーしてから「自由変形」を使って次の画像のように反転させます。

ps_14721_08.jpg


Step7:鳥の下の翼を加工する
下の鳥の翼のレイヤーのまま新規レイヤーで作業するのが便利です。
先ほど使ったツールと以下のパラメータを使って炎のシルエットを表現します。

ps_14721_09.jpg

ブレンドオプション−グラデーションオーバーレイ

ps_14721_10.jpg

グラデーションのパラメータ

ps_14721_11.jpg


Step8:炎のシルエットを描く
ペンツールpen_toolを使って「#F8EF6E」で炎のシルエットを描きます。

ps_14721_12.jpg


Step9:炎レイヤーの結合
上の鳥の翼のレイヤーを一時的に隠します。
炎を構成するグループのすべてのレイヤーを結合します。
グループをコピーしてから「自由変形」を使って次の画像のように反転させます。

ps_14721_13.jpg


Step10:完成
鳥の翼を構成するすべてのレイヤーを表示させて炎のレイヤーの上に配置します。
これまでの工程どおりに作業すると次のようになります。

ps_14721_14.jpg

これで完成です!


引用:Web Design Library  著者:www.adobetutorialz.com 翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング