ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopでかわいい亀さんにメガネをかける方法

Photoshopでかわいい亀さんにメガネをかける方法

投稿日:2008年6月27日   レベル:中級者    ソフトウェア:PhotoShop
このチュートリアルでは、フォトショップでかわいい亀さんにメガネをかけてみたいと思います。


Step1:メガネを描く
亀の画像を開きます。この画像を使ってもいいですよ!!

亀の画像

ツールパレットから「カスタムシェイプツール」を選択します。

カスタムシェイプツール

このシェイプを選択します。

カスタムシェイプツール

シェイプレイヤーを2つ描き、このように変形します。

メガネを描く

ペンツールペンツールを使ってもう1つシェイプを描きます(色はすべて黒です)。

メガネを描く


Step2:メガネに立体感を出す
3つのシェイプレイヤーを結合します。

レイヤーを結合

レイヤースタイルを追加します。
べベルとエンボス

輪郭

レイヤーの背景を複製し、焼きこみツールを使って影を入れます。

影を入れる

このエリアでは焼きこみツールを使えないので、新規レイヤーを作り、不透明度を下げ、ソフトブラシを使って引き続き影を入れます。

影を入れる


Step3:レンズを作成
楕円形選択ツールを選択します。

レンズを描く

新規レイヤーを白く塗り、不透明度を20%に設定します。

不透明度を20%

マグネット選択ツールを選択して、次のように描き、色を白く(新規レイヤー上に、不透明度を下げて)塗ります。

光沢を描く

さらに追加します。

光沢を描く

再び新規レイヤーを作って、グラデーションを使ってエリアを目立たせます。

エリアを目立たせる

使用するグラデーション設定

グラデーション設定


Step4:完成
完成です!!

完成


引用:Web Design Library  著者:ezphotoshop.info 翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング