スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopを使ったドリーミングガールの作り方

Photoshopを使ったドリーミングガールの作り方

投稿日:2008年9月30日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop
このチュートリアルでは、Photoshopを使ったドリーミングガールを作ってみたいと思います。


Step1:はじめに
はじめに次の2枚の画像を開きます。

はじめに

はじめに

ペンツールペンツールを使って背景からモデルを取り出します。
モデルレイヤーを空のレイヤーの上に配置します。

はじめに


Step2:モデルレイヤーを調整
モデルレイヤーを選択して「Ctrl」+「B」キーを押してカラーバランスダイアログボックスを開き、プロパティを設定します。

次の画像は一例です。

カラーバランス

モデルレイヤーを調整

「フィルタ」−「描画」−「照明効果」を選択します。

照明効果

モデルレイヤーを複製して、「レイヤーのコピー」をスクリーンの不透明度100%に設定します。

モデルレイヤーを調整


Step3:背景にテクスチャを適用
次のテクスチャを適用してから「Ctrl」+「B」キーを押してカラーバランスダイアログボックスを開き、プロパティを設定します。

背景にテクスチャを適用

カラーバランス

ブレンドモードをスクリーンに変更すると次のようになります。

背景にテクスチャを適用


Step4:モデルにテクスチャを適用
引き続きこのテクスチャをモデルに適用して「Ctrl」+「B」キーを押します。

モデルにテクスチャを適用

カラーバランス

このテクスチャをオーバーレイの不透明度100%に設定します。

モデルにテクスチャを適用

消しゴムツールを使ってモデルの周りのテクスチャを消します。モデルが明るくなります。

モデルにテクスチャを適用


Step5:テキストを挿入
好みのテキストを追加して、テキストレイヤーをオーバーレイの不透明度100%に設定します。

テキストを挿入

オプションバーの横書き文字ツールを選択して、「ワープテキストを作成」を選択します。

ワープテキスト

ワープテキスト


Step6:完成
これで完成です。

完成
拡大画像を表示する


引用:Web Design Library  著者:www.photoshop-garden.com 翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング