ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopを使ってリアルな煙を瞬時に入れる方法

Photoshopを使ってリアルな煙を瞬時に入れる方法

投稿日:2008年9月26日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop
このチュートリアルでは、Photoshopを使ったリアルな煙を作ってみたいと思います。


Step1:はじめに
800ピクセル×600ピクセルで新規ファイルを作成します。
「Alt」+「Ctrl」+「O」キーを押してピクセル等倍にします。
背景色を「#000000(黒)」に変更します。


Step2:ブラシツールで煙の元を作成
「Shift」+「Ctrl」+「N」キーを押して新規レイヤーを作成します。ブラシツールを使って縦に白い線(「#FFFFFF」)を描きます。ブラシは次の設定を使います。

次の画像は一例です。

ブラシツールで煙の元を作成

ブラシの設定

黒い背景に縦線が描けました。


Step3:指先ツールで煙を作成
指先ツールを使って好みの煙ができるまで線にゆがみを入れます。 プラグインを使わずに簡単に作業できます。

次の画像は一例です。

指先ツールで煙を作成

指先ツールで煙を作成


引用:Web Design Library  著者:www.pixeldigest.com 翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング