スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopを使って子供向けの写真ホルダーを作る方法

Photoshopを使って子供向けの写真ホルダーを作る方法

投稿日:2008年10月31日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop
このチュートリアルでは、Photoshopを使って子供向けの写真ホルダーを作ってみたいと思います。


Step1:はじめに
まず、新規ドキュメントを作ります。
ここでは500ピクセル×500ピクセルで背景色は白です。

新規ドキュメント


Step2:ホルダーの土台を作る
ホルダーの土台を作りましょう。
カスタムシェイプツールを引っ張り出して「花 1」シェイプ(標準のシェイプです)を選択します。

カスタムシェイプ

「#94cb00」の色を使って次の画像のように色を設定します。

ホルダーの土台を作る

ブレンドオプションでレイヤースタイルの「ドロップシャドウ」と「光彩(内側)」を設定します。

ドロップシャドウ

光彩(内側)

ホルダーの土台を作る

緑色のシェイプで花びらを加える必要がありそうに思えます。
焼きこみツール(範囲:シャドウ、30%)を選択して次の画像のようにシェイプを暗くします。

ホルダーの土台を作る

黄色い花の中心を作りましょう。
楕円形ツールを選択して色が「#fff93a」の円形のシェイプを作ります。

ホルダーの土台を作る

それからレイヤースタイルの「ドロップシャドウ」、「シャドウ(内側)」、「光彩(外側)」、「光彩(内側)」を設定します。

ドロップシャドウ

シャドウ(内側)

光彩(外側)

光彩(内側)

ホルダーの土台を作る


Step3:スマイリーフェイスを入れる
まだ見栄えが良くないかもしれません。
ここで花の中心にスマイリーフェイスを入れます。
最初に光を入れます。
楕円形選択ツールを使って円形の選択範囲を作り、白から透明のリニアグラデーションで塗ります。

スマイリーフェイス

別の選択範囲を作り、「Ctrl」+「Shift」+「I」キーを押して選択範囲を反転させてから、選択範囲の外側のイメージを削除します。

スマイリーフェイス

「Ctrl」+「D」キーを押して選択範囲を解除します。
よくできました!
楕円形ツールを選択して次の画像のように黒い色のシェイプを作ります。

スマイリーフェイス

レイヤーを複製(「レイヤー」−「レイヤーの複製」を選択)して、少しだけずらします。

スマイリーフェイス

最後の一つは…口をつけましょう。
楕円形選択ツールを使って選択範囲を作り黒く塗ります。

スマイリーフェイス

もう一つ選択範囲を作って「スマイル」になるよう黒い部分を切り取ります。

スマイリーフェイス

「Ctrl」+「D」キーを押して選択範囲を解除します。
ずいぶんよくなりました!
顔のレイヤーを全部結合して回転させます(「編集」−「変形」−「回転」を選択)。

スマイリーフェイス


Step4:リボンを作る
ホルダにつけるリボンを作りましょう。
色が「#94cb00」のペンツールペンツールを使います。

リボンを作る

レイヤーパレットのサムネイルを右クリックして「レイヤーのラスタライズ」を選択します。
リボンに3D効果を入れるには覆い焼きツールを使い、適度に設定(範囲:ハイライト、30%)してそれぞれのリボンに覆い焼きを行います。
すると次のようになります。

リボンを作る

「焼き込み」ツールを選択(範囲:シャドウ、30%)して同様に作業します。

リボンを作る

「ドロップシャドウ」と「光彩(外側)」を設定します。

ドロップシャドウ

光彩(外側)

リボンを作る

この箇所の作業が済みましたが、キャンバスにもう少し画像を足しましょう。

光彩(外側)


Step5:画像に貼り付ける
実際には別な画像や写真を使うこともできます。
私には使いたい画像があります。
同じ画像をダウンロードできます。
「光彩(外側)」と「境界線」を設定します。

境界線

画像に貼り付ける


Step6:完成
これで子供向けの写真ホルダーの完成です!

完成


引用:Web Design Library  著者:www.photoshopstar.com 翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング