ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeサイト紹介 > 「はてなブックマーク」リニューアル紹介

「はてなブックマーク」リニューアル紹介

投稿日:2008年11月5日   レベル:-    ソフトウェア:-
Web Design Libraryにも導入している「はてなブックマーク」のリニューアルが、11月25日に正式リリースされます。
今回は一足お先に、新はてなブックマークの一部をご紹介します。


Step1:はてなブックマークとは
Web Design Libraryのユーザ様の中には、「最新テクニック」の各記事の右についている「○users」って何? と思われている方があるかもしれません。

これは、「はてなブックマーク(通称“はてブ”)」に各記事をブックマーク(通称“ブクマ”)してくださったユーザさんの数を示しています。

「はてなブックマーク」は、他のユーザとブックマークを共有することで注目情報を把握できるソーシャルブックマークサービスです。

11月25日に、拡張性を持たせるための全面リニューアルを行われた新バージョンがリリースされます。

その一部をご紹介します。

WDLとブクマ


Step2:リニューアルの概要
今回のリニューアルの一部概要をご紹介します。

●検索機能の充実
1.独自の検索アルゴリズム&検索エンジンを構築

googleのAPIで検索していたのを、はてな独自の検索アルゴリズムに改良!
ブクマのタイトルやキーワードではなく、ブクマされた記事の中を全文検索するようになりました。
※第3章をチェック!

●ソーシャル機能の追加
1. お気に入りブックマークをコンテンツごとに管理!

お気に入りブックマークをブックマークするコンテンツごとに管理できるようになりました。
つまり、ウェブデザインライブラリーの1記事をブックマークすると同じブロック内で、お気に入り登録(この人のブックマークを共有したいと登録する機能)した人のコメントをチェックできます。

2.自分が誰のお気に入りなのかわかる!
これまでは一方的に登録するばかりだった「お気に入り登録」。
これからは相互登録が可能です!
「お気に入られ」としてマイページに表示されます。

3.サイト内のどこででも、お気に入り登録できる!
これまではお気に入り登録をしようとすると登録用画面に遷移しなければいけませんでした。
今回のリニューアルでは、サイト内の各所に「お気に入り登録」が散りばめられており、どのページにも遷移しないで登録することが可能になります。
また、「お気に入り登録されたらメールを受け取る」という機能が追加されたので、すぐに相互登録が出来ますね。

他にも、マイブックマークへのタブ追加可能スターフレンドタブを目立たせた自動カテゴライズ(AI使用)による分類など、各種リニューアルがなされています。


Step3:「ウェブデザインライブラリー」を検索してみる(検索機能比較)
従来のはてなブックマークとリニューアルされたはてなブックマークで最も大きく変化する「検索機能」を比較するために、「ウェブデザインライブラリー」を検索してみました。

1.従来のはてなブックマーク
webdesignlibrary.jpドメインはもちろん検索されますが、その他ドメインについても(特にフィードを)検索されます。
google検索なので当然ですね。

1での検索

2.新はてなブックマーク
webdesignlibrary.jpドメインの各記事だけ検索されていることがわかります。
フィードなどが上位に来ないのは、ブックマークされた記事を全文検索している結果です。

2での検索

今後は検索ワードを意識して変更しなければいけませんね。
他ユーザのブックマークコメントやキーワードは検索できませんが、マイブックマークのコメントやキーワードは検索できるそうなのでご安心を。
著者は、検索結果ページの左方からブックマークのトップに戻れるようになったことが嬉しいです。

検索結果画面ヘッダ


Step4:「はてブ」の今後
今後は、アクセス数や外部リンクの数によらない「はてブならではの検索エンジン」がいつの日か出来る展望とのこと。
ブックマークされた数を即時にランキングに反映することで、「今注目されているエントリー」を知ることが出来るというランキングは「はてブならでは」ですね。
mixiやYahoo!などの既存コミュニティと融合をはかる計画があるそうです。
自動カテゴライズが入ってIT以外のブックマーク閲覧が容易になった「新はてブ」。

いつの日か、リアルタイム注目度を主軸とした新しい検索エンジンという認識になるかもしれません。


Step5:まとめ
検索機能が充実し、過去ブックマークをたどりやすい&検索エンジンに近づいた「新はてブ」。
これまでは検索結果上にあった検索結果連動広告が右に移動して見やすくなったなど、まだまだご紹介できていない嬉しいポイントがたくさんあります。
これまでのデザインが使えなくなるなどデザイナーさんにはごめんなさい! という内容もあるリニューアルですが、ウェブデザインライブラリーのユーザ様同士のブクマ繋がりが生まれることと願っています。
25日の正式バージョンリリースが楽しみですね。

帯などカラー変更は可能です


著者:野村



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング