スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopを使ってテキストを反射させる方法

Photoshopを使ってテキストを反射させる方法

投稿日:2008年11月14日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop
このチュートリアルでは、Photoshopを使ってテキストを反射させる方法について説明します。


Step1:はじめに
テキストを追加するのに必要なドキュメントを開きます。



Step2:テキストを入力
テキストツールを使って必要なテキストを入力します。


テキストを入力



Step3:レイヤーを複製、反転させる
テキストを複製するには次のステップで作業します。
「編集」−「変形」−「垂直方向に反転」を選択して、次の画像のようにそれぞれのテキストが離れすぎないようにします。

レイヤーを反転



Step4:レイヤーマスクを作成
レイヤーマスクを作ります。次の画像を参考に作業します。

レイヤーマスクを作成



Step5:グラデーションを付加する
レイヤーマスクで、グラデーションツール(デフォルトカラーの白と黒を使います。)グラデーションツールを使ってテキストの真ん中最上部から下に向けてドラッグして好みに応じて反射を加え、いい感じに仕上がるまで不透明度を設定します。

Step6:完成
完成すると次のようになります。

完成

説明は以上です。
一点だけ注意が必要だとすれば、この作業はそれほど難しくないということだけです。



引用:Web Design Library 翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング