スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopでオリジナルの雪の結晶を作る方法

Photoshopでオリジナルの雪の結晶を作る方法

投稿日:2008年12月9日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop
このチュートリアルでは、Photoshopでオリジナルの雪の結晶を作ってみたいと思います。


Step1:はじめに

Photoshopで新規ドキュメントを作ります。
その後、背景色を塗ってグラデーションを入れます。
適した色を選択するにあたって、今回は「#8cdbe8」と「#49aedd」を使います。

グラデーション


Step2:冬の背景を作成

新規レイヤーを作成して、ブラシツールブラシツールで150ピクセルのソフト円ブラシを設定します。
白を使っていくつかストロークを作ります。

ストローク

その後「フィルタ」−「ぼかし」−「ぼかし(移動)」を選択して、次のように設定します。

ぼかし(移動)

すると次のようになります。

ぼかし(移動)

それでは、新規レイヤーをもう一つ作って黒く塗ってから、「フィルタ」−「ノイズ」−「ノイズを加える」を選択して次のように設定します。

ノイズを加える

その後レイヤーモードをスクリーンに変更します。

ノイズを加える

「フィルタ」−「ぼかし」−「ぼかし(移動)」を選択して、次のように設定します。

ぼかし(移動)

すると次のようになります。

ぼかし(移動)

これで冬の背景ができました。


Step3:雪の結晶を作成

それではオリジナルの雪の結晶を作りましょう。
ラインツールラインツール(線の太さ:5ピクセル)を選択して「#4bb4f0」の色でいくつか線を引くと次のようになります。

ラインツール

線をひとつのレイヤーに結合してから「Ctrl」+「J」キーを押してレイヤーを複製します。
「編集」−「変形」−「水平方向に反転」を選択して水平方向に反転したコピーを作ります。

水平方向に反転

二つのレイヤーを一つに結合してから「Ctrl」+「J」キーを押してレイヤーを複製します。
「編集」−「変形」−「垂直方向に反転」を選択して垂直方向に反転したコピーを作ります。

垂直方向に反転

再び二つのレイヤーを一つに結合してから、「Ctrl」+「J」キーを押してコピーしたレイヤーを回転させます。
「編集」−「変形」−「90°回転(時計回りに)」を選択します。

90°回転(時計回りに)

再び二つのレイヤーを一つに結合してから、また「Ctrl」+「J」キーを押して、コピーしたレイヤーに「編集」−「自由変形」を設定します。

自由変形

最後に二つのレイヤーを一つに結合します。
これで雪の結晶ができました。


Step4:模様を作成

これから模様を作ります。「フィルタ」−「表現手法」−「拡散」を選択して次のように設定します。

拡散

すると次のようになります。
色は「#2e3388」にします。

拡散

レイヤースタイルの「光彩(外側)」と「グラデーションオーバーレイ」を設定します。

光彩(外側)

グラデーションオーバーレイ

すると次のようになります。

光彩(外側)・グラデーションオーバーレイ


Step5:完成

では雪を降らせてみましょう!

完成

これで完成です。
このチュートリアルが役に立つことを願っています。

完成


引用:Web Design Library 著者:www.photoshopstar.com 翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング