スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopで本物のような旗を作る方法

Photoshopで本物のような旗を作る方法

投稿日:2009年01月30日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop
このチュートリアルでは、Photoshopで本物のような旗を作ってみたいと思います。


Step1:はじめに

ベクトルで作った画像を用意します。

ベクトル画像

上質のシルクを二つ目の画像に選択します。両方の画像を同じサイズにします。

シルク画像


Step2:彩度を下げてぼかしフィルタをかける

二つ目の画像を選択して彩度を下げます。
「イメージ」−「色調補正」−「彩度を下げる」を選択します。

彩度を下げる

「フィルタ」−「ぼかし」−「ぼかし(ガウス)」でドキュメントサイズに応じた半径を設定します。

この操作によってイメージ通りにシャープを減らします。

ぼかし(ガウス)

画像をPSDファイル形式で保存します。
今回はSILKと名前をつけます。

PSDファイルで保存


Step3:変形フィルタ・置き換えを適用する

最初の画像に戻ります。

「フィルタ」−「変形」−「置き換え」を選択します。

変形・置き換え

次のようにオプションを設定して「OK」をクリックします。

オプションを設定

その後、ダイアログボックスが表示されます。
SILKを選択してから、「開く」をクリックします。

保存したPSDファイルを選択

すると次のようになります。

適用後


Step4:レイヤーを重ねてモードをハードライトに設定

シルクを旗のレイヤーに重ねます。

レイヤーを重ねる

シルクを中央に移動させてぴったり重ねます。
両方のドキュメントのサイズを合わせるのはこのためです。

ぴったり重ねる

レイヤーパレットでハードライトを選択するとベクトル画像からいい感じの本物に近い旗ができあがります。

ハードライトを選択


Step5:完成

今回は旗を作るときによく聞かれる方法の答えの一つについてお伝えいたしました。

完成


引用:Web Design Library 著者:www.stutorials.com 翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング