スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopで革表紙のノートを作る方法

Photoshopで革表紙のノートを作る方法

投稿日:2009年02月03日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop
このチュートリアルでは、Photoshopで革表紙のノートを作ってみたいと思います。


Step1:はじめに

新規レイヤーに角丸長方形ツール角丸長方形ツールでシェイプを書きます。

角丸長方形ツールでシェイプを書く

「フィルタ」−「テクスチャ」−「テクスチャライザ」から砂岩を選択します。

テクスチャライザを適用

「フィルタ」−「描画」−「照明効果」を選択して次のように設定します。

照明効果を適用

その後ブレンドオプションでベベルとエンボスを選択します。

ベベルとエンボスを選択


Step2:テキストを入力し表紙を作る

新規レイヤーにテキストを入力します。

テキストを入力

レイヤーの塗りを0%にします。

塗りを0%に

シャドウ(内側)を次のように設定します。

シャドウ(内側)を設定

ベベルとエンボスを次のように設定します。

ベベルとエンボスを設定

両方のレイヤーを結合してから「編集」−「変形」−「ゆがみ」を選択して次のように変形させます。

ゆがみ選択し変形させる


Step3:ノートの紙部を作成する

新規レイヤーを作成して角丸長方形ツール角丸長方形ツールでシェイプを描きます(ノートの紙の部分)。

角丸長方形ツールでシェイプを描く

ノートの紙の部分を後ろに隠します。

後ろ側に隠す

グラデーションオーバーレイを次のように設定します。

グラデーションオーバーレイを適用

紙の部分のレイヤーを何度か複製してそのつど98%ずつ縮小させます。

何度か複製しそのつど縮小する

これで3次元の効果ができました。
でもまだ終わっていません。

適用後

革表紙のレイヤーを複製します。

ベクトル画像革表紙のレイヤーを複製する

全部のレイヤーの後ろに隠します。
いい感じのノートに仕上がりましたが…

すべてのレイヤーの後ろに隠す


Step4:紙部のレイヤーを結合し仕上げる

複製した紙の部分のレイヤーを全部選択して結合します。
グラデーションオーバーレイを次のように設定します。

複製した紙のレイヤーを結合

影をつけます。
次のように新規レイヤーにシェイプを描きます。

影をつけ新規レイヤーにシェイプを描く

「フィルタ」−「ぼかし」−「ぼかし(カウス)」を選択します。

ぼかし(ガウス)を適用

影を全部のレイヤーの後ろに隠します。

影をすべてのレイヤーの後ろに

新規レイヤーにシェイプを描きます。
ペンツールペンツールを使います。

新規レイヤーにシェイプを描きペンツールを使用する

グラデーションオーバーレイを次のように設定します。

グラデーションオーバーレイを適用


Step5:完成

その後は、背景の設定を変えて遠近感をつけます。

これで完成です。

完成


引用:Web Design Library 著者:www.stutorials.com 翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング