ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopでアニバーサリーカードを作る方法

Photoshopでアニバーサリーカードを作る方法

投稿日:2009年03月24日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop
このチュートリアルでは、Photoshopでアニバーサリーカードを作りたいと思います。


Step1:はじめに

新規ドキュメントを開きます。
背景は白、サイズは1024ピクセル×768ピクセルです。

新規レイヤーを作成します。
レイヤー名を「パターン」にします。
それから新規レイヤーをドットのパターンで塗ります。
このタイプのパターンがない場合は、こちらからダウンロードしてください。
不透明度を20%から30%に設定します。

塗りつぶし

塗りつぶしを適用したもの


Step2:線を描く

新規レイヤーを作成します。
レイヤー名を「境界」にします。
ブラシブラシツールのリストから「粗い刷毛」を選択します。
サイズを111ピクセルにします。
その後、次のように水平方向に線を二本引きます。
同じ操作を繰り返して好みの暗さを作ります。

ブラシで水平方向に線を二本引く

ブラシパレットを開きます。
パレットが表示されないときは、「ウィンドウ」−「ブラシ」を選択するか、「F5」キーを押します。
ブラシパレットで、「ブラシ先端のシェイプ」を選択して角度を90度に設定します。
これで水平方向のブラシができます。

水平方向のブラシ

垂直方向に線を二本引きます。
ここでは完全な直線にする必要はありません。

ブラシで垂直方向に線を二本引く


Step3:好みの画像を加工する

それとは別に好みの画像を開きます。
ここではこの一枚を使います。

好みの画像

「イメージ」−「色調補正」−「カラーバランス」を選択するか、「Ctrl」+「B」キーを押して、次のように設定します。

カラーバランス 中間調

カラーバランス シャドウ

カラーバランス ハイライト

すると、次のようになります。

カラーバランスを適用した画像

背景のイメージを複製(「Ctrl」+「J」キーを押す)します。
ここからはコピーしたレイヤー上で作業します。
「レイヤー」−「新規調整レイヤー」−「グラデーションマップ」を選択して次のように設定します。

グラデーションマップ

グラデーションマップを適用した画像

それからコピーしたレイヤーを複製します。
最初にコピーしたレイヤーのブレンドオプションを「オーバーレイ」に変更してから、2番目にコピーしたレイヤーは、ブレンドオプションを「スクリーン」に、不透明度を72%に変更します。
「オーバーレイ」に変更したレイヤーが「スクリーン」レイヤーの下にあることを確認します。
すると次のようになります。

ブレンドオプションを適用した画像


Step4:テクスチャを適用する

これからテクスチャを適用します(全てのテクスチャをダウンロードする)。
次のように適用します。

テクスチャを追加

テクスチャの適用方法について紹介します。

テクスチャ1
テクスチャ1

テクスチャ2
テクスチャ2

テクスチャ3
180度回転させます。
テクスチャ3

流量の小さな消しゴムを使って上のようにテクスチャの境界を消します。

3つのテクスチャのブレンドモードを「ソフトライト」に変更します。

ブレンドモードをソフトライトにする


Step5:表示レイヤーを結合し、テキストなどを追加する

新規レイヤーを作成して「#1e1c69」で塗ります。
それからブレンドモードを「スクリーン」に変更します。

ブレンドモードをスクリーンにする

「Ctrl」+「Shift」+「E」キーを押してすべての表示レイヤーを結合します。
それから複製します。
コピーしたほうのレイヤーで、「フィルタ」+「ぼかし」+「ぼかし(放射状)」を選択して半径を10ピクセルから20ピクセルに設定します。
希望の数字で設定することもできます。
それからコピーしたほうのレイヤーのブレンドモードを「乗算」にします。
画像をもう少し暗くするときは、好みの暗さになるまでレイヤーを何度か複製します。
ここでは複製を1回行ったものを紹介します。

表示レイヤーを結合し、コピーしたレイヤーのブレンドモードを乗算にする

ここはパスしてもかまいません。
新規レイヤーを作成して白く塗ります。
レイヤーマスクを追加します。
水彩平筆を選択して次のように白い部分を消します。

ブラシパレット

新規レイヤーを追加して、白く塗る

ブラシとテキストを追加します。

ブラシとテキストを追加する

再びすべての表示レイヤーを結合します。
チュートリアルの最初に作ったドキュメントにドラッグします。
レイヤーマスクを追加して「ソフトブラシ(ドロップシャドウのブラシセット)」にしたら水彩ブラシで境界を消します。
変更したレイヤーが「境界」レイヤーの下にあることを確認します。

表示レイヤーを結合し、最初に作ったドキュメントにドラッグする

作業したレイヤーを複製して最小化したら、回転させて不透明度を60%から75%に設定します。
再び複製しますが不透明度を20%から35%に設定します。
すると次の画像のようになります。

レイヤーを複製して、不透明度を変更する

テクスチャ4を適用します。
ブレンドモード:ソフトライト
不透明度:20%−30%

ブレンドモードと不透明度を変更する


Step6:テキストとブラシと花を追加して、完成

テキストとブラシを追加します。
これで完成です。

完成

このように作ることもできます。

完成 別ver


引用:Web Design Library 著者:www.photoshop-garden.com 翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング