ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopで疾走する車を描く方法

Photoshopで疾走する車を描く方法

投稿日:2009年07月21日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop

このチュートリアルでは、Photoshopで疾走する車を描いてみたいと思います。

Step1:はじめに

はじめに、車と道路の画像を入手します。
クリップアートの素材集サイトなどから検索します。
道路の画像を入手して開きます。

道路の画像


Step2:背景をつけ、車の色を変える

車に背景をつける必要があります。
車の画像を開いて、多角形選択ツールを使って白い背景から車を切り出します。

車を切り出す

「Ctrl」+「C」キーを押して選択した箇所をコピーしたら、「Ctrl」+「V」キーを押して道路の画像の上にペーストします。

道路の画像の上にペーストする

車の画像サイズを小さくして下側に移動させて躍動感をつけます。
「Shift」キーを押しながら「Ctrl」+「T」キーを押すと次のように元の比率を保ちながらサイズを小さくすることができます。

サイズを小さくする

うまくいったと思いませんか?
それでは車の色を変えてみましょう。
「イメージ」−「色調補正」−「色相・彩度」で次のように設定します。

色相・彩度を設定する

すると次のようになります。

結果



Step3:車に動きをつける

だいぶよくなりましたがこれで終わりではありません。
Photoshopのフィルタを使って車に動きをつけましょう。
車のレイヤー上で「Ctrl」+「J」キーを押して複製したら、車の複製元のレイヤー上で「フィルタ」+「ぼかし」+「ぼかし(放射状)」から次のように設定します。

ぼかし(放射状)を設定する

すると次のようになります。

結果

背景の作業を行います。
車が疾走しているかのように見せます。
再び「フィルタ」+「ぼかし」+「ぼかし(放射状)」を選択したら今度は次のように設定します。

ぼかし(放射状)を設定する

すると次のようになります。

結果



Step4:躍動感を増す

コントラストを加えて躍動感を増やします。
背景のレイヤー上で「Ctrl」+「J」キーを押して複製したら、複製したレイヤー上で「フィルタ」+「ぼかし」+「ぼかし(ガウス)」から次のように設定します。

ぼかし(ガウス)を設定する

すると次のようになります。

結果

レイヤーの不透明度を50%にしてモードをソフトライトに変更します。

不透明度を50%にしてソフトライトにする


Step5:完成

ここからさらに躍動感を増やす場合は、多角形選択ツール多角形選択ツールで車を選択したら、「Ctrl」+「J」キーを押して新規レイヤーに選択範囲を複製して、上記の操作を行います。
これで私のレッスンは終わりです。
がんばってください!

完成

引用:Web Design Library 著者:www.photoshopstar.com 翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング