ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopでカラフルなテキストグラフィックを作る方法

Photoshopでカラフルなテキストグラフィックを作る方法

投稿日:2009年09月01日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop

このチュートリアルでは、Photoshopでカラフルなテキストグラフィックを作ってみたいと思います。

Step1:パスを描く

新規ファイルを作成します。
ここでは900ピクセル×400ピクセルで72dpi、黒い背景のキャンバスを作ります。
新規レイヤーを作成して「カラフルライン」と名前をつけます。
それからペンツールペンツールを選択してパスをオンにして、次のように新規レイヤーにパスを描きます。

パスを描く

ブラシツールブラシツールを選択してブラシのサイズを13ポイントのハードブラシにします。
前景色を「#C80303」にします。
パスの線を描いたら右クリックして「パスの境界線を描く」を選択して、次のように設定します。
これで最初のデザインができます。
キャンバスを右クリックしてパスを消します。

パスの境界線を描く



Step2:カラフルラインを作成する

異なる色のカラフルなラインを何本か加えて次のように配置します。

カラフルラインを作成する

「レイヤー」−「レイヤーを結合」を選択して「カラフルライン」レイヤーを結合します。
レイヤースタイル(「レイヤー」−「レイヤースタイル」を選択)で「光彩(内側)」を設定します。

カラフルラインを作成する

光彩(内側)

「カラフルライン」レイヤーを複製して「フィルタ」−「ぼかし」でぼかしを入れます。
複製した方のレイヤーを数ピクセル下へ移動させます。

カラフルラインを作成する

オリジナルの「カラフルライン」レイヤーを複製してサイズを変更したら、ぼかしを入れたレイヤーの上に配置します。

カラフルラインを作成する

空いている場所にさらにカラフルなラインを加えます。
自由変形オプションを使ってサイズを変更、回転させます。

カラフルラインを作成する

選択範囲を作って「編集」−「コピー」でデザイン全体をコピーします。
「編集」−「ペースト」を選択します。
「フィルタ」−「ぼかし」−「ぼかし(移動)」で、次のように設定します。

カラフルラインを作成する

ぼかし(移動)

先ほどコピーしたレイヤーのブレンドモードをハードライトにします。
その後、数ピクセル移動させます。

カラフルラインを作成する




Step3:文字を装飾する

横書き文字ツールでフォント「Book Antiqua」、ボールド、イタリック、30pt、アンチエイリアス「鮮明」、色「#6CFF00」にします。
テキストレイヤーにタイトルを入力します。
文字ごとに異なる色を使います。

文字を装飾する

レイヤースタイル(「レイヤー」−「レイヤースタイル」を選択)でテキストに「グラデーションオーバーレイ」を設定します。

文字を装飾する

グラデーションオーバーレイ



Step4:完成

これで完成です。

完成


引用:Web Design Library 著者:www.psdeluxe.com 翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング