スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopのフィルタ機能を使って新しい背景を作る方法

Photoshopのフィルタ機能を使って新しい背景を作る方法

投稿日:2010年03月19日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop

このチュートリアルでは、フォトショップのフィルタ機能を使って新しい背景を作る方法を紹介します。

Step1:はじめに

いい写真を見つけたのに背景が今ひとつ、ということはよくあります。
その場合は対象を切り出して、新しい背景を加えることが必要です。
このチュートリアルでは新しい背景を加える方法をご紹介します。
すばやく簡単に新しい背景を作るには、オリジナルの画像を使いながらPhotoshopのフィルタ機能を使って処理します。

ここでは一連のぼかしフィルタだけを使います。

方法は簡単で、どのフィルタのタイプについても同じです。



Step2:画像を切り出す

画像を開いて背景のコピーレイヤーを作成します。

背景をもう一度コピーします。
一番上のレイヤーから画像を切り出します。
ここではPhotoshopの抽出フィルタを使います。
マスクやなげなわツールなげなわツールを使って残っている背景を削除することもできます。

画像を切り出す
クリックして拡大





Step3:ぼかしフィルタ

二番目のレイヤーをクリックして、「フィルタ」−「ぼかし」からぼかしのフィルタを選択すると、それぞれ次のようになります。

ぼかし(ボックス)
ぼかし(ボックス)

ぼかし(ボックス)
クリックして拡大

ぼかし(移動)
ぼかし(移動)

ぼかし(移動)
クリックして拡大

ぼかし(放射状) -回転モード-
ぼかし(放射状) -回転モード-

ぼかし(放射状) -回転モード-
クリックして拡大

ぼかし(放射状) -ズームモード-
ぼかし(放射状) -ズームモード-

ぼかし(放射状) -ズームモード-
クリックして拡大



Step4:コントラクトを補正

レイヤーを結合します。
「イメージ」−「色調補正」−「レベル補正」で色とコントラクトを補正します。

ぼかし(ボックス)
ぼかし(ボックス)
クリックして拡大

ぼかし(移動)
ぼかし(移動)
クリックして拡大

ぼかし(放射状) -回転モード-
ぼかし(放射状) -回転モード-
クリックして拡大

ぼかし(放射状) -ズームモード-
ぼかし(放射状) -ズームモード-
クリックして拡大



引用:Web Design Library 著者:Nataly Tikhonovich 翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング