スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopで錆びたバナーを作る方法

Photoshopで錆びたバナーを作る方法

投稿日:2010年03月02日   レベル:中級者    ソフトウェア:PhotoShop

このチュートリアルでは、錆びたバナーを作る方法を紹介します。

Step1:はじめに

グレーの背景色(#F2F2F2)で、400×150ピクセルぐらいの新規ドキュメントを作成します。
長方形ツール長方形ツールを使用して、そのドキュメントの中央に黒(#000000)で長方形を描いてください。

はじめに



Step2:レイヤー効果を設定

レイヤーパネルのシェイプ1の上で右クリックをして、レイヤー効果をクリックします。
次に、下記のような効果を設定してください。

グラデーションオーバーレイ

境界線

ベベルとエンボス

輪郭

輪郭エディタ

そうすると、次のようなクールなバナー効果が得られます。

レイヤー効果を設定





Step3:文字を入力

横書き文字ツールで#F3F3F3の色を使って、文字を入力します。
次のような感じになります。

文字を入力



Step4:錆びの効果を設定

新規レイヤーを作成し、直径9ピクセルのブラシツールブラシツールを通常モードに設定したら、下の画像のように模様を描きます。
バナーの錆びの効果が均一になるように、形を揃えた模様にしてください。

錆びの効果を設定

「フィルター」−「表現方法」−「拡散」を選択して、拡散効果を与えます。
納得のいく拡散効果が得られるまで5-6回続けてください。
次のようになります。

錆びの効果を設定



Step5:完成

レイヤーパネルでこのレイヤーの不透明度を18%程度に下げると完成です。

完成



引用:Web Design Library 著者:Xtra Tutorials 翻訳:幕澤



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング