ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopで日焼けした肌を作る方法

Photoshopで日焼けした肌を作る方法

投稿日:2010年05月21日   レベル:初級者    ソフトウェア:PhotoShop

このチュートリアルでは、日焼けした肌を作る方法を紹介します。

Step1:はじめに

まずはじめに、日焼けさせたい人物の画像を開きます。
私の画像を使用しても構いません。

日焼けさせる女性



Step2:肌を選択する

多角形選択ツール多角形選択ツールで肌を選択します。

肌を選択する

肌が選択されているか注意します。

次に、「Alt」キーを押せば多角形選択ツール多角形選択ツールの近くにマイナスマークが表示されます。
水着の領域を選択範囲から外します。

水着の領域を選択から外す

女の子の体の他の部分へ、選択範囲を追加します。
「Shift」キーを押せば多角形選択ツール多角形選択ツールの近くにプラスマークが表示されます。
作業が必要な領域を選択します。

肌を選択する





Step3:選択した肌を新規レイヤーに複製し、日焼けを作る

「Ctrl」+「J」キーを押し、画像の選択範囲を新規レイヤーに複製します。
レイヤーで色を変更し、女の子の肌に軽く日焼けを作ります。
「イメージ」−「色調補正」−「レベル補正」を選択して、それぞれのチャンネルを次のように設定します。

レベル補正RGB

レベル補正レッド

レベル補正グリーン

レベル補正ブルー

すると次のようになります。

日焼けした女性



Step4:コントラストを調整する

少しだけコントラストを減らしましょう。
「イメージ」−「色調補正」−「明るさ・コントラスト」を次のように設定します。

明るさ、コントラストの設定

すると次のようになります。

コントラストを少し減らす



Step5:完成

完成です。
女の子の見た目がずっと良くなりました。

完成



引用:Web Design Library 著者:PhotoshopStar 翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング