ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopで水滴で書いたような文字を作る方法

Photoshopで水滴で書いたような文字を作る方法

投稿日:2010年06月29日   レベル:初級者    ソフトウェア:PhotoShop

このチュートリアルでは、水滴で書いたような文字を作る方法を紹介します。

Step1:大理石のテクスチャを加える

まずはじめに、550ピクセル×400ピクセルで新規レイヤーを作成します。
次に、このレイヤーへ大理石のテクスチャを加えてください。

大理石のテクスチャ



Step2:水滴の形を作る

チャンネルパレットを開き、すべてのチャンネルを非表示にして、新しいチャンネルを加えてください。

新しいチャンネルを追加する

「フィルタ」-「ノイズ」-「ノイズを加える」を開き、次の設定を適用してください。

ノイズを加える

「フィルタ」-「ぼかし」-「ぼかし(ガウス)」を開き、次の設定を適用してください。

ぼかし(ガウス)を設定する

ぼかした画像

「イメージ」-「色調補正」-「明るさ・コントラスト」を開き、次の設定を適用してください。

明るさ・コントラストを設定する

白黒のまだら模様

再度「フィルタ」-「ぼかし」-「ぼかし(ガウス)」を開き、半径を1.5pxにしてください。

ぼかした画像

「イメージ」-「色調補正」-「レベル補正」を開き、次の設定を適用してください。

レベル補正をする

白と黒がはっきりされたた画像

Ctrlを押したまま、新しいチャンネルをクリックすると、すべての白い領域が選択されます。
レイヤーパレットに戻って、新しいレイヤーを追加し、選択範囲を白で塗りつぶしてください。

白い水滴模様





Step3:文字をかく

このステップでは、Disgusting Behaviorフォントを使用します。
urbanfonts.comから、Disgusting Behaviorフォントをダウンロードしてください。
ダウンロード後、インストールしたら文字を書いてください。

文字をかく



Step4:ベベルとエンボスを適用する

Ctrl+Eをクリックし、レイヤースタイルを加えます。
まず、ベベルとエンボスを開き、次の設定を適用してください。

ベベルとエンボスを設定する

次に、輪郭の角丸ステップを選択し、OKをクリックしてください。

白い箇所が浮き出した画像



Step5:最後に

テキストレイヤーの塗りを10%にすれば、完成です。

完成



引用:Web Design Library 著者:PsDeluxe 翻訳:日下部



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング