ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopで溶岩風のテキストを作る方法

Photoshopで溶岩風のテキストを作る方法

投稿日:2010年09月10日   レベル:初級者    ソフトウェア:PhotoShop

このチュートリアルでは、溶岩風のテキストを作る方法を紹介します。

Step1:テキストをかく

好きなサイズの新規ドキュメントを開き、何かテキストを打ってください。
私が使ったような太いフォントを使った方が仕上がりの見栄えが良くなります。

テキストをかく



Step2:溶岩風に設定する

レイヤーパレットの一番下にある「レイヤースタイルを追加」アイコンをクリックし、次のようなレイヤースタイルを適用します。

カラーオーバーレイ

ベベルとエンボスのレイヤースタイルを選び、テクスチャを選択します。
岩のパターンの中から好きなパターンを選んでください。

ベベルとエンボス

溶岩風のテキストが出来ました。
下記のステップを追加することで、装飾が可能です。





Step3:テキストより少し大きい選択範囲をつくる

新規レイヤーを作成します。
「Ctrl」を押しながらテキストレイヤーのサムネイルをクリックすると、テキストが選択されます。
テキストを選択したまま、「選択範囲」−「選択範囲を変更」−「拡張」を選びます。
拡張量は3ピクセルに設定します。

選択範囲を拡張する

選択範囲の拡張量

テキストより少し大きい選択範囲



Step4:テキストの周りを装飾する

選択範囲を好きな色で塗り、次のレイヤースタイルを適用してください。

グラデーションオーバーレイ

このような感じになります。

ゴールド

新規レイヤーを選択したまま、テキストレイヤーで「Ctrl」+クリックします。
選択した部分を削除すると次のようになります。

テキストの周りを装飾する



Step5:さいごに

新規レイヤーにベベルとエンボスのレイヤースタイルを、デフォルトの値のまま適用すれば完成です。

完成



引用: Web Design Library 著者: animhut 翻訳:幕澤



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング