スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopで輝く花のパターンを作る方法

Photoshopで輝く花のパターンを作る方法

投稿日:2010年11月05日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop

このチュートリアルでは、輝く花のパターンを作る方法を紹介します。

Step1:背景を作成する

600ピクセル×600ピクセルの、新規ドキュメントを作成します。
背景を黒で塗りつぶしてください。
あたらくレイヤーを作成し、「雲」と名づけ、不透明度を40%にしてください。
雲のブラシをダウンロードしてください。
ダウンロードした雲のブラシを使って、雲レイヤーに雲を描いてください。

背景を作成

新規レイヤーを作成し、「背景 ライト」と名前をつけてください。
大きな柔らかいブラシで白を選択し、下の画像のように塗ってください。

背景を作成



Step2:花を描く

新しいレイヤーを作成し、「花のパターン」と名前をつけてください。
花のブラシをダウンロードしてください。
ダウンロードした花のブラシを使って、花のパターンを描いてください。

花を描く

このレイヤーに、次のレイヤースタイルを適用してください。

ドロップシャドウ
ドロップシャドウ

ベベルとエンボス
ベベルとエンボス

花のパターンに、明るい部分と影を作ることができました。

花を描く



Step3:花の輝きを加える

花のパターンに輝きを加えます。
まず、花のレイヤーを一回複製してください。
次の設定で、ぼかし(ガウス)を適用してください。

ぼかし(ガウス)

花のパターンの周囲に、輝きを加えることができました。

花の輝きを加える



Step4:画像に色を加える

画像に色を加えましょう。
カラーバランス調整レイヤーを使うのがいいでしょう。
ブラシやスポイトツールを使うことなく、素早く簡単に画像に色を加えることができます。

私は、下記の設定で金色にしました。

カラーバランス

カラーバランス

カラーバランス

次のようになりました。

画像に色を加える



Step5:画像を平らにする

レイヤーをコピーし、画像を平らにしましょう。
背景レイヤーを複製して、次のようにスマートシャープを適用してください。

スマートシャープ

花のパターンの周囲が暗くなりました。
おかげで、画像全体がより鮮明になりました。

画像を平らにする



Step6:ぼけを作成する

それでは、ぼけを作っていきましょう。
ブラシダイナミクス(F5)を使います。

すべてのレイヤーの一番上に新規レイヤーを作成し、「ぼけ」という名前にしてください。
90%の硬さのブラシを選択し、次の設定を適用してください。

シェイプ
シェイプ

散布
散布

その他
その他

エアブラシと滑らかさ
エアブラシと滑らかさ

このようになります。

ぼけを作成



Step7:効果をつける

ぼけレイヤーを一回複製してください。 複製したレイヤーに対し、次のようにスマートシャープフィルターを適用してください。

スマートシャープ

複製したレイヤーの不透明度を80%にしてください。 ぼけの周囲にハイライトエッジが加わりました。

効果をつける

一番上のレイヤーとして新規レイヤーを作成し、「ハイライト」と名前をつけてください。 描画モードを「ソフトライト」にしてください。 やわらかい白のブラシを選択し、次の画像のように、花のパターンの周囲を数回クリックしてください。

効果をつける

次の設定で、一番上にレベル補正調整レイヤーを加えてください。 (コントラストを変更し、画像に深みを与えます。)

レベル補正調整

レベル補正調整レイヤーにレイヤーマスクを追加してください。

効果をつける



Step8:完成

これで完成です。

完成



引用:Web Design Library 著者:psdvault 翻訳:日下部



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング