スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Inkscapeで落書き風のデザインを作成する方法

Inkscapeで落書き風のデザインを作成する方法

投稿日:2010年12月03日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop

このチュートリアルでは、Inkscapeで落書き風のデザインを作成する方法をご紹介します。

Step1:スケッチの作成

まずスケッチをします。
今回は通常プロジェクトのメインとなる形だけをラフにスケッチしました。
細かな形や大きさはおそらく変わってくるので、仕上がりはスケッチとは少し違ったものになります。

スケッチの作成

Step2:文字の形を作成

ペンツールペンツールを使って、文字の形を作成していきましょう。
多くの文字はいくつかの要素から成り立っています。
それらを上手く使って、文字の大きさの比率や文字間のスペースを決めていきます。

文字の形を作成



Step3:輪郭の作成

次に輪郭を加えます。
線の太さを調整した後、オブジェクトに変換し、メインシェイプのレイヤーの下に置いてください。

輪郭の作成

Step4:3Dの線を作成

3Dの線の効果は単に輪郭の線を複製したものです。
複製した輪郭の線をメインの文字の少し上にずらして置いて、輪郭と1つのシェイプとして結合します。
次に、曲線を滑らかにして空いたスペースを塗りつぶしてください。

3Dの線を作成

Step5:影の作成

内側の影をつけるにはシンプルな方法を使います。
まずメインの文字を複製してください。
長方形ツール長方形ツールを使って、文字の一部を切り取るためのシェイプを作成します。
次にそのシェイプを複製して、線を加えてオブジェクトに変換し、影のシェイプから切り取ります。
最後にシェイプを滑らかにしてください。

影の作成

Step6:ハイライトの作成

ハイライトを加えるのも簡単です。
私は2種類のシェイプを描きました。
ひとつはPの文字内に描いた大きさを変えたシェイプ、もうひとつは他の文字内に描いた大きさと向きを変えたシェイプです。

ハイライトの作成

Step7:完成

これでほぼ完成です。
飾りとしてペンキのしたたりを下のPの文字に加えました。

ペンキのしたたり

最後に影を加えます。
影は輪郭を複製したもので、全てのレイヤーの下に置きます。
これで完成です。

完成

引用:Web Design Library 著者:artjunks.com 翻訳:幕澤



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング