スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopで写真にかわいらしい色の効果を付ける方法

Photoshopで写真にかわいらしい色の効果を付ける方法

投稿日:2011年4月15日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop

このチュートリアルでは、Photoshopで写真にかわいらしい色の効果を付ける方法をご紹介します。

Step1:はじめに
今日はポートレートに素晴らしい効果を付ける、簡単かつ効果的な方法について説明します。
元の写真のトーンによって素敵なものになったり、活き活きとしたものになったり、ゴージャスになったりもするでしょう。

こんな風にかわいらしい写真にしてみたいと思いませんか?

写真例



Step2:画像に効果をつける

元の写真

元の写真

まず、背景を複製してください。
必要に応じて、明るくしたり、シャープにしたり、ソフトにしたりしてください。
ここで使用する写真には必要ありません。

次に、新規レイヤーを作成し、#ffe801で塗って、ソフトライトを100%で設定してください。

ソフトライトを100%に設定



Step3:色を設定する

新規調整レイヤーで特定色域の選択を選んで下記の設定をしてください。

レッド系:-100,-13,100,0
イエロー系:100,-24,-100,0
シアン系:100,0,0,0
白色系:-100,-100,0,0
中間色系: 100, 26,-27,-26
ブラック系:100,100,100,0

色の設定

再度、新規調整レイヤーで特定色域の選択を選んで下記の設定をしてください。

レッド系: -100,100,-100,28
イエロー系: -100,-18,0,0
シアン系:100,0,-72,0
ブルー系:100,46,-100,0
白色系:0,0,0,-47
中間色系:16,8,20,0
ブラック系:100,100,0,0



Step4:完成

完成です。

完成



引用:Web Design Library 著者:pureromance88.ucoz.com 翻訳:幕澤



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング