ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopで水の中を演出する方法

Photoshopで水の中を演出する方法

投稿日:2011年9月20日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop

このチュートリアルではPhotoshopで水の中を演出する方法を紹介します。

Step1.はじめに

フィルタとブラシを使って水の中を演出する方法を紹介します。
下の画像が完成イメージです。

完成図



Step2.グラデーションの作成

400px×400pxの大きさの新規ドキュメントを作成します。
新規レイヤーを作成し、グラデーションツールグラデーションツールの円形グラデーションを選んで、「#86d0ff」と「#3daef5」で塗ります。

円形グラデーションを作る



Step3.フィルタを適用する

「フィルタ」−「アーティスティック」−「水彩画」を設定します。

水彩画フィルタの設定


フィルタを適用すると以下の画像のようになります。

水彩画フィルタの適用


「フィルタ」−「スケッチ」−「クロム」を選択します。

クロムフィルタの設定


フィルタを適用すると以下の画像のようになります。

クロムフィルタの適用



Step4.レイヤー描画モードの変更

新規レイヤーを作成します。
グラデーションツールグラデーションツールの円形グラデーションを選んで、「#86d0ff」と「#3daef5」で塗ります。
レイヤーの描画モードを「スクリーン」に変更します。

描画モードをスクリーンに変更


このレイヤーを複製し、「フィルタ」−「描画」−「照明効果」を選び、以下のように設定します。

照明効果の設定


「イメージ」−「色調補正」−「明るさ・コントラスト」を以下のように設定したら、レイヤーの描画モードを「ハードライト」に変更します。

明るさ・コントラストの設定



Step5.光の表現を加える

水の波紋のブラシを使って波を表現します。
ブラシ設定のシェイプと散布のチェックマークを解除し、波紋を描きます。
その後、レイヤーの描画モードを「カラー」に変更します。

ブラシの設定


新規レイヤーを作成し、「#87d0ff」で塗り潰します。
「フィルタ」−「描画」−「逆光」で以下のように設定したら、描画モードを「焼き込み(リニア)」に変更します。

逆光の設定


「#ffffff」の色のブラシツールブラシツールで泡を描きます。

泡を描く



Step6.完成

水中の効果の完成です。

完成図



引用:Web Design Library 著者:avivadirectory.com 翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング