スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopで水の中を演出する方法

Photoshopで水の中を演出する方法

投稿日:2011年9月20日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop

このチュートリアルではPhotoshopで水の中を演出する方法を紹介します。

Step1.はじめに

フィルタとブラシを使って水の中を演出する方法を紹介します。
下の画像が完成イメージです。

完成図



Step2.グラデーションの作成

400px×400pxの大きさの新規ドキュメントを作成します。
新規レイヤーを作成し、グラデーションツールグラデーションツールの円形グラデーションを選んで、「#86d0ff」と「#3daef5」で塗ります。

円形グラデーションを作る



Step3.フィルタを適用する

「フィルタ」−「アーティスティック」−「水彩画」を設定します。

水彩画フィルタの設定


フィルタを適用すると以下の画像のようになります。

水彩画フィルタの適用


「フィルタ」−「スケッチ」−「クロム」を選択します。

クロムフィルタの設定


フィルタを適用すると以下の画像のようになります。

クロムフィルタの適用



Step4.レイヤー描画モードの変更

新規レイヤーを作成します。
グラデーションツールグラデーションツールの円形グラデーションを選んで、「#86d0ff」と「#3daef5」で塗ります。
レイヤーの描画モードを「スクリーン」に変更します。

描画モードをスクリーンに変更


このレイヤーを複製し、「フィルタ」−「描画」−「照明効果」を選び、以下のように設定します。

照明効果の設定


「イメージ」−「色調補正」−「明るさ・コントラスト」を以下のように設定したら、レイヤーの描画モードを「ハードライト」に変更します。

明るさ・コントラストの設定



Step5.光の表現を加える

水の波紋のブラシを使って波を表現します。
ブラシ設定のシェイプと散布のチェックマークを解除し、波紋を描きます。
その後、レイヤーの描画モードを「カラー」に変更します。

ブラシの設定


新規レイヤーを作成し、「#87d0ff」で塗り潰します。
「フィルタ」−「描画」−「逆光」で以下のように設定したら、描画モードを「焼き込み(リニア)」に変更します。

逆光の設定


「#ffffff」の色のブラシツールブラシツールで泡を描きます。

泡を描く



Step6.完成

水中の効果の完成です。

完成図



引用:Web Design Library 著者:avivadirectory.com 翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング