スポンサー


    ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopで写真に夢のような効果を加える方法

Photoshopで写真に夢のような効果を加える方法

投稿日:2011年10月21日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop

このチュートリアルではPhotoshopで写真に夢のような効果を加える方法を紹介します。

Step1.はじめに

フィルター効果を使って、写真に夢のような効果を加える方法を紹介します。
まず初めに、Photoshopで画像を開きます。

写真を開く



Step2.ぼかした選択範囲を作る

「D」キーを押すとブラシの前景色が黒に、背景色が白になります。
「X」キーを押すと前景色と背景色が入れ替わります。
前景色を白(#ffffff)にした状態で、「選択範囲」−「色域指定」を選択し、下のように設定します。

白色で色域指定する

すると下の画像のように、画像の白い部分が選択されます。

色域指定の結果

「選択範囲」−「境界をぼかす」を選択します。
画像に応じて、15から35までの数字を入力します。
今回は20と入力しました。
すると以下の画像のように選択範囲が変化します。

選択範囲の境界をぼかす



Step3.選択範囲を塗りつぶす

新しいレイヤーを作成し、選択範囲を白(#ffffff)で塗りつぶします。

選択範囲を塗りつぶす

すると画面は以下の画像のようになります。

選択範囲を塗りつぶした結果

さらに、このレイヤーの描画モードをオーバーレイかソフトライトにします。



Step4.完成

これで完成です。

完成図



引用:Web Design Library 著者:avivadirectory.com 翻訳:なかけん



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング