ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopで黒板を作る方法

Photoshopで黒板を作る方法

投稿日:2011年11月01日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop

このチュートリアルではPhotoshopで黒板を作る方法を紹介します。

Step1.はじめに

今回は、下の図のような黒板の画像の作り方を紹介します。
黒板、縁にある板、チョークで書かれた文字を作成します。

完成図



Step2.黒板の作成

大きさは400px×300pxで、透明な背景の新しいドキュメントを作成します。

ツールボックスから塗りつぶしツール塗りつぶしツールを選び、深緑(#375646)で画面を塗りつぶします。
その後、新しくレイヤーを作ります。

塗りつぶしツールで色を塗る

背景色を#375646に、前景色を#486c59に設定します。
すると、下の図のようになります。

色を設定する

この状態で「フィルター」−「描画」−「雲模様」を選択します。

雲模様フィルターを適用する



Step3.黒板の質感を上げる

「フィルター」−「シャープ」−「シャープ」と選択して、雲をよりするどくします。
レイヤーの描画モードを「オーバーレイ」にし、不透明度を33%に下げます。

シャープフィルターを適用する

フィルターを適用すると、下の画像のようになります。

雲模様フィルターを適用する

新しいレイヤーを作り、白(#ffffff)か黒(#000000)で塗りつぶします。
「フィルター」−「ノイズ」−「ノイズを加える」を選択します。
量は177%に、分布方法は「均等に分布」に設定し、グレースケールノイズにチェックを入れます。
その後、このレイヤーの描画モードをオーバーレイにし、不透明度を3%にします。

雲模様フィルターを適用する



Step4.黒板の縁の作成

次に黒板の縁を作成します。
新しいレイヤーを作り、#b5a085で塗りつぶします。
その後、レイヤーの「塗り」を0%にします。

「レイヤー」−「レイヤースタイル」−「境界線」を選択します。
色を#b5a085、サイズを8px、位置を内側に設定します。

新しいレイヤーを縁のレイヤーの上に作ります。
「ビュー」−「ズームイン」を選び、1pxを選択できる程度まで拡大します。
長方形選択ツール長方形選択ツールを選択し、縁のある部分だけを選択していきます。
「Shift」キーを押しながらだと、前の選択範囲を残したまま新しい選択範囲を追加できます。

縁を選択し終えたら、選択範囲の上で右クリックをし、「境界線を描く」を選びます。
サイズを1、色を#8f6f54、位置を外側にして、残りはデフォルトのままにします。

「境界線を描く」を選ぶ



Step5.縁の質感の調整

縁が木材に見えるように、もう少し深みを加えます。

新しいレイヤーを作り、白で塗りつぶします。
レイヤーの「塗り」を0%にします。
「レイヤー」−「レイヤースタイル」−「レイヤー効果」を選択します。

光彩(内側)の設定

光彩(内側)の設定をする

シャドウ(内側)の設定

シャドウ(内側)の設定をする



Step6.テキストの追加

次はテキストとチョーク汚れを追加します。

チョークフォントで黒板に好きな文字を書きます。
文字ツール文字ツールの設定は、サイズは48で、アンチエイリアスはシャープにします。



Step7.チョーク汚れの追加

テキストレイヤーを複製し、「レイヤー」−「ラスタライズ」−「テキスト」を選んでラスタライズします。
「フィルター」−「ぼかし」−「ぼかし(移動)」を選択します。
角度を69、距離を67にしてOKをクリックします。
「フィルター」−「ぼかし」−「ぼかし(移動)」をもう一度選択します。
角度を13、距離を97にしてOKをクリックします。

このレイヤーの不透明度を65%程度にします。
また、黒板消しで消したように、消しゴムツール消しゴムツールを使って消します。

黒板消しで消したような雰囲気を消しゴムで再現する



Step8.影をつける

ブラシツールを選択し、ブラシツールブラシツールの形状リストから、大きさが27pxのソフトブラシを選択します。
色を黒(#000000)にし、黒板に影をつけるように、左上や下側の隅を塗っていきます。



Step9.完成

これで完成です。

完成



引用:Web Design Library 著者:avivadirectory.com 翻訳:なかけん



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング