ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopで花飾りを作る方法

Photoshopで花飾りを作る方法

投稿日:2011年11月11日   レベル:初心者    ソフトウェア:PhotoShop

このチュートリアルではPhotoshopで花飾りを作る方法を紹介します。

Step1.はじめに

今回はプレゼントや表彰に利用できる花飾りを作成します。
完成画像は以下の通りです。

完成図



Step2.ガイドの作成

570px×700pxの大きさの新規ドキュメントを作成します。
このチュートリアルでは花飾りを黄色と黒で作成するので、それが映えるように青色の背景にします。

背景の作成

楕円形ツール楕円形ツールを選択し、キャンバスの中央に中くらいの大きさの真円を作成します。
この円はバラ飾りを作るときにガイドとして使うだけで、最後には消去します。

ガイドの作成

円を描いた後は、次のようにレイヤースタイルの設定をします。

レイヤー効果の設定

境界線の設定

今は次のようになっているはずです。

レイヤー効果の適用後



Step3.図形の作成

新しいレイヤーを作成し、ペンツールペンツールを使って飛行機のプロペラのような図形を描きます。
このとき、右下端がさきほど作成した円に触れるようにします。

プロペラ形の図形をペンツールで描く

図形を灰色で塗りつぶす

図形を複製し、自由変形ツールを使って回転します。
上側のオプションで角度を設定する部分があるので、ここで設定します。

角度を変更する

円とプロペラ状の図形の大きさによって回転角度は変わります。
複製した図形を回転させると、次のようになっているはずです。

角度を変更し重ねていく

円の周りにいっぱいになるまで図形をコピーして回転し続けます。

一周するまで複製していく

円は不要になったので削除します。
最後に作った図形が最初に作った図形の隣にうまく並ばない場合は、ペンツールペンツールを用いて最初に作った図形に沿ってパスを移動します。

微調整する



Step4.花飾りに色をつける

はじめの花飾りの図形を選び、「レイヤー」−「レイヤースタイル」を「グラデーションオーバーレイ」に選択し、次のように設定します。

黄色のグラデーションオーバーレイを適用する

バラ飾りの2つ目の図形にも、次のようにグラデーションオーバーレイを適用します。

黒のグラデーションオーバーレイを適用する

レイヤーの上で「右クリック」−「レイヤースタイルのコピー」を選び、別のレイヤーの上で「右クリック」−「レイヤースタイルのペースト」を選びます。
これを黄色と黒、交互に繰り返していきます。

レイヤー効果適用後



Step5.花飾りの中央部分を作る

楕円形ツール楕円形ツールを選択し、各図形の内側にかぶさるように、花飾りの上に円を描きます。

白い円を描く

円を作ったら、次のような「レイヤー」−「レイヤースタイル」から次のように設定します。

ドロップシャドウの設定

シャドウ(内側)の設定

べベルとエンボスの設定

グラデーションオーバーレイの設定

境界線の設定

すると次のようになります。

レイヤー効果適用後



Step6.花飾りにテキストを追加する

文字ツール文字ツールを選択し、Georgiaフォントを使って、色は#fddc00、大きさは72ptで、円の中央に「1st」と書きます。

円の上側と下側に、Georgiaフォントを使って「Congratulations」と書きます。
「編集」−「自由変形」−「ワープ」を選択し、「アーチ」をドロップダウンメニューから選んで次のように設定します。

ワープテキストの設定

今はこのようになっているはずです。

ワープテキストの適用後



Step7.花飾りをチェック柄にする

楕円形ツール楕円形ツールを使って、花飾り上に#fae500の色の輪を作成します。

輪を作成する

輪のレイヤーの描画モードを「差の絶対値」にします。
花飾りがチェック柄になります。

レイヤーモードを差の絶対値に変更する



Step8.リボンをつける

ペンツールペンツールを選択し、リボンを描きます。
一つ作ったら複製し、もう片方にも配置します。

リボンを作成する

左側のリボンには次の設定を行い、グラデーションオーバーレイを設定します。

グラデーションオーバーレイを設定する

グラデーションオーバーレイ適用後

右側のリボンはもう少し暗くなるように、次のようにグラデーションオーバーレイの設定を行います。

グラデーションオーバーレイを設定する

グラデーションオーバーレイ適用後

塗りつぶしツール塗りつぶしツールを選んで、塗りのモードを「描画色」から「パターン」に変更します。
パターンは対角線にします。(パターンがない場合は過去の記事を参考にして作成してください)
新しいレイヤーを作成し、パターンで塗りつぶします。
その後、レイヤーパレット上の、パターンのレイヤーの上で右クリックし「クリッピングマスクを作成」を選びます。
するとリボンの形に切り抜かれます。
右側のリボンと左側のリボン両方のレイヤーに、この方法で対角線のパターンを適用します

パターン適用後、花飾りの影をリボンにつけます。
新規レイヤーを作成し、リボンの上で不透明度を下げたソフトブラシで影を塗ります。

花飾りの影を描画する



Step9.完成

これで完成です。

完成図



引用:Web Design Library 著者:photoshop.plus 翻訳:なかけん



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング