ウェブデザイン基礎講座

    フォトショップ講座

    HTML&CSS講座

    グラフィック講座

    Flash講座

    3D講座

    ウェブプログラミング講座

    サイトメンテナンス講座

    サイト紹介

    スペシャルリンク

サイト内検索

 メールマガジン

テンプレートモンスター
ホームページテンプレート

Free Templates Online JP
無料ホームページテンプレート
Free Templates Online JP

株式会社ネットオン
採用Webマーケティング
indeed広告代理店

海外 SEO対策 トラッキングツール
海外 SEO対策
ランキングチェックツール

Rank Tracker

テクニック

Homeフォトショップ講座 > Photoshopで雪だるまの置物を描く方法

Photoshopで雪だるまの置物を描く方法

投稿日:2011年11月25日   レベル:中級者    ソフトウェア:Photoshop

このチュートリアルでは雪だるまの置物を描く方法を紹介します。

Step1:はじめに

270ピクセル×250ピクセルの新規画像を作成します。
好みの色を塗り、次のようにグラデーションオーバーレイを適用してください。
(私は青を設定します。色と角度以外はすべてデフォルトの設定です。)

はじめに

次のような長方形になります。

はじめに



Step2:テーブルを描く

新規レイヤーを追加して「編集」−「塗りつぶし」を選択してください。
「パターン」から「木」のパターンを選択し、「OK」をクリックします。

テーブルを描く

長方形選択ツール長方形選択ツールで木のレイヤーの上半分を選択し、「Delete」キーを押してください。

テーブルを描く

「Ctrl」+「T」キーを押して木のレイヤーを自由変形します。
拡大してから右下方向に15度ほど回転させてください。

テーブルを描く

「フィルタ」−「描画」−「照明効果」を選択し、次のように「焦点」のスライダを右側に移動させます。
光の強さにもよりますが、「照度」を調整することもできます。
私は少しだけ効果をつけました。

テーブルを描く

すると次のようになります。

テーブルを描く





Step3:球体を描く

楕円形ツール楕円形ツールで円を描き、次のように「光彩(内側)」を設定してください。

球体を描く

これで球体の外側ができます。

球体を描く



Step4:積もった雪を描く

白い色の円形のブラシで、雪のかたまりにみえるよう塗りつぶしましょう。
雪が球体の中に残るよう、下側のはみ出た部分は次のステップで切り取ってください。

積もった雪を描く

レイヤーウィンドウで「球体」レイヤーのアイコンを選択します。
「Ctrl」キーを押しながらマウスを左クリックし、球体を囲むように選択範囲を作ります。
次の画像を参考にしてください。

積もった雪を描く

次のように選択範囲(ありの行進のように点線が点滅している)が作られます。

積もった雪を描く

「選択範囲」−「選択範囲を反転」すると、球体以外の領域が選択されます。

積もった雪を描く

レイヤーウィンドウから、「雪」のレイヤーを選択してください。
ここで「Delete」キーを押すと、雪が球体の中だけに残ります。

積もった雪を描く



Step5:木を描く

木を二本追加します。
(私は簡単な方法として、Photoshopの中にある木のシェイプを使います。)
木を描くために、カスタムシェイプツールカスタムシェイプツールを使いましょう。

木を描く

木を描く



Step6:雪だるまを描く

小さな円を作成し、次のようにドロップシャドウを入れます。
雪だるまの原型ができます。

雪だるまを描く

グラデーションオーバーレイを設定しましょう。

雪だるまを描く

このようになります。

雪だるまを描く

雪玉をもう2つ作って雪だるまを完成させてください。

雪だるまを描く

鉛筆ツール鉛筆ツールで雪だるまの目を、ラインツールでにんじんの鼻を描きます。

雪だるまを描く



Step7:雪を降らせる

鉛筆ツール鉛筆ツールで、いろいろな大きさの雪を降らせましょう。

雪を降らせる

新規レイヤーを作成し、楕円形選択ツールで選択範囲を作ります。

雪を降らせる



Step8:球体に光沢を出す

グラデーションを「透明から白」に設定してください。

球体に光沢を出す

グラデーションツールグラデーションツールで、左下から右上にかけてグラデーションを入れます。

球体に光沢を出す



Step9:土台を描く

新規レイヤーを作成します。
楕円形選択ツール楕円形選択ツールで、球体と同じくらいの大きさの円を作ります。

土台を描く

長方形選択ツール長方形選択ツールで、「Alt」キーを押しながら長方形を選択すると、円形の選択範囲が切り取られます。
次のようになるまで、円形の上側と両端を切り取ってください。

土台を描く

選択範囲を好みの色で塗ります。(塗りつぶしツール塗りつぶしツールを使用します。)
私は黒を使用します。

土台を描く

レイヤーのグラデーションオーバーレイを次のように設定します。

土台を描く

メタリックの台ができました。

土台を描く

新規レイヤーを作成し、黒い円を描いて影を作ります。
「フィルタ」−「ぼかし」−「ぼかし(ガウス)」を選択し、「半径」を5.0pxに設定します。
レイヤーの不透明度を25%にします。

土台を描く



Step10:レイヤーを並び替える

レイヤーを並べ替えます。
レイヤーウィンドウのレイヤーをクリックし、ドラッグします。
次の順に並べ替えてください。

1. 光沢
2. 球体
3. 球体の内部
4. 台
5. 影
6. 木と背景



Step11:完成

完成です。

雪だるまの置物


引用:Web Design Library 著者:SlickTutorials 翻訳:菊池



スポンサードリンク

コメント

ランダム記事5件

2016年5月の人気記事ランキング